313
Lifestyle Post

双子座さん「自然体が一番! 自分に自信を持って」

占い王子わっきーこと脇田尚揮が占う2017年下半期の運勢。性格診断から運命の出会い、血液型別ラブ・フォーチューンまで、あなたの残りの2017年が楽しくなるヒントを王子がナビゲート。Instagramで話題沸騰中のクリエイター、パントビスコが描く星座キャラクターとともにお届け。

Fortune telling:Naoki Wakita
Illustration:Pantovisco

00_prince_03

双子座さん
5月21日〜6月21日

占い王子が読む2017年下半期の星回り
ありのままでいることが一番の魅力

2017年前半は自分のセンスをあまり発揮できず、周りと比べて自信をなくしていたのでは? 2017年後半には「そのままの自分でいい」といい意味で割り切り、自然体こそ自分の魅力だと吹っ切ることができそう。ただ、なかには、理想の自分を高く設定しすぎて、「理想と今の自分のギャップ」に悩んでしまう人も。自分のいいところを見つけるように心がけて。そして2017年の終わりに双子座のあなたに厳しい現実が訪れるかも。ちょっぴり辛い時期ですが、健康に気を付けサプリメントなど積極的に身体にいいものをとり入れれば運気も高まるでしょう

双子座さんってこんな人

Profile

脇田尚揮(Naoki Wakita) 占い館セレーネ・プロデューサー。認定心理カウンセラー。上京1年でAmeba公式占い師となり業界トップクラスに。2年目の現在セレーネの代表として占い館を運営。国内外にて占い業を行い、Ameba公式占い半年間連続1位で殿堂入り。イケメン占い師として雑誌・テレビなどに出演。「なないろ日和!」(テレビ東京)にレギュラー出演中。著書「生まれた日はすべてを知っている。」(河出書房新社)発売中。公式ブログ/ameblo.jp/healingsalon-juno 占いの館 セレーネ/selene-uranai.com

Profile

Pantovisco(パントビスコ) 主にイラストやコピーライティングにて表現を行うマルチクリエイター。Instagramではフォロワー数約25万人を抱える。昨年は2冊の著書を出版し、現在は雑誌・WEBで6つの連載を抱える他、三越伊勢丹、BEAMS、KIRINなどとの企業コラボやTV出演など、業種や媒体を問わず活躍の場を広げている。Instagram/@pantovisco

Recomended Post