71
Lifestyle Trip

歴史的建物を洗練デザインにリノベート!ザ マレー香港 ニッコロホテル

2018年1月、香港では久々の大型ラグジュアリーホテルがオープン。1969年に建造された歴史的建物の特徴を生かしつつ、モダンかつアーバンシックなテイストに。香港屈指の広さを誇る客室に、こだわりぬいたアメニティを取りそろえ、快適な滞在を叶えてくれる。香港を拠点とした新規のホテルブランドのフラッグシップホテルなので、先物買い的にチェックしてみては?

金融街にたたずむ、プライベート感溢れるホテル

空港からの車はマレー・レーンから木々の緑に包まれた車回しを通り、ホテルのファサードへ。都会にありながら、プライベート感あふれるアライバルに、滞在の期待が高まる。3階まで吹き抜けたロビーは外光が差し、白い大理石のゴールドの縁取りが上品な印象を与える。そして見上げると、炭で作られたアートなシャンデリアが。

2018年1月に開業したザ マレー香港 ニッコロホテルは、香港に久々に誕生した新規の大型ラグジュアリーホテル。中環の近未来的なタワーが連なる金融街にたたずむ、1969年建造の歴史的建物(政府が選定した地区保護イニシアチブのひとつ)を、特徴的な部分を残しつつ大改装を敢行。ミッドセンチュリーがほのかに香る、アーバンシックなシティリゾートに仕上げた。

25階建ての外壁一面を覆うのは、整然と並ぶ四角い窓。実はガラス窓は45度に傾斜し、直接日差しが差し込まない工夫が凝らされている。1969年建造ながら、当時からサスティナビリティへの意識が高かったもよう。また、1階から3階まで続く巨大アーチのモチーフも残し、その内側のかつてドライブウェイだった場所は、イベント会場としてディオールやシャネルのファッションショーも開催されている。

香港屈指の広さを誇る336室のゲストルームとスイート

336室のゲストルームとスイートは広さ47平方メートル以上とゆったり。香港の平均的な間取りは35平方メートルだが、ここは平均50平方メートルを確保した指折りの広さだ。

16種類の枕メニューや、イタリアのフレッテ社のローブやスリッパなど、アメニティもえりすぐり。ちなみに、最上階には4室のスイートタイプしかなく、ひろびろとした室内にジムやパントリーも併設されている。客室内のあちこちに飾られたアートピースは、オーナーのプライベートコレクションだ。

「ザ・ガーデン・ラウンジ」
「ザ・ガーデン・ラウンジ」

5カ所のダイニングは雰囲気も料理も多彩

ルーフトップの「ポピンジェイ」は270度のフルハイトの大きな窓から、ビジネス街や緑の香港公園、市街地のパノラマビューが広がる。モダン・ヨーロピアン料理の「ザ・タイ・パン」、アフタヌーンティが評判の「ザ・ガーデン・ラウンジ」、ウォールストリートを彷彿させるバーの「マレー・レーン」。そしてミシュラン星付きの広東料理レストラン「國福樓」がマレーにもある。近隣の金融街からビジネスマンもランチや仕事明けに立ち寄るスポットとなっている。

「ポピンジェイ」
「ポピンジェイ」

「マレー・レーン」
「マレー・レーン」

24時間利用可能なジムやグリーンウォールの室内プールなど、ウェルネス施設もぬかりなし。特にスパは、セラピストと目指すゴールを相談し、自分にあったオイルをカスタムブレンドしてもらえる。その組み合わせは100種以上。メニューはシンプルながら、ニーズに合わせてプログラムを組み立ててもらえるのもポイントだ。

ザ マレー香港 ニッコロホテルは、香港を拠点としたワーフホテルズのラグジュアリーブランド“ニッコロホテルズ”のフラッグシップホテル。3軒目にあたり、ブランド自体も2015年に誕生したばかりの、いわば大型新人。これからの快進撃が楽しみだ。

The Murray, Hong Kong, a Niccolo Hotel

住所/22 Cotton Tree Drive, Central, Hong Kong,
TEL/+852-3141-8888
室料/スーペリアルームHK$2805~、N1デラックスHK$2975~、N2グランドHK$3230~、シグネチャースイートHK$5525~など
URL/www.niccolohotels.com/en/hotels/hongkong/central/the_murray/
日本での問い合わせ先/ワーフホテルズ 03-6441-0539

隠れ家的ダイニングから人気建築家のバーまで、個性派グルメ探訪

ご利益満載のパワースポット、新しい香港へ!

キャセイパシフィック航空のキャンペーンでお得に香港

Profile

古関千恵子(Chieko Koseki)ビーチ・ライター。リゾートやダイビング、エコなど海にまつわる出来事にフォーカスし。“仕事でビーチへ、締め切り明けもビーチへ”をループすること四半世紀あまり。世界各国のビーチを紹介する「世界のビーチガイド」で日々ニュースを発信中。「世界のビーチガイド」 www.world-beach-guide.com

Photos & Text: Chieko Koseki

Recomended Post