Food / Restaurant

風味豊かなレモンサワーと本棚が自慢「The Open Book」

インスピレーションを探しにやって来るクリエイターを、プロが実際にアテンドしているスポットとは? エディターの河田愛歌が、レモンサワーが名物の新宿ゴールデン街「ザ オープン ブック(The Open Book)」を紹介。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)

「香港から撮影のために東京へやって来たスタイリストの『東京のアンダーグラウンドなスポットで飲みたい』との要望があって訪れました。夏だったということもあり、キレのあるレモンサワーの味が疲れた体にしみたそう。新宿ゴールデン街の歴史を感じさせる新スポットを堪能していました」

オーナーは作家の田中小実昌の孫。祖父の遺した蔵書とレモンサワーで人気店に。レモンサワーはこだわりの黒糖焼酎と、フレーバーを加える器具ランドルで仕上げている。

The Open Book(ザ オープン ブック)

住所/東京都新宿区歌舞伎町1-1-6
営業時間/月〜土 19:00〜26:00、日 19:00〜23:30
不定休

来日クリエイターが喜ぶ東京スポット

Photos: Ayumu Yoshida Illustration: Eriko Sato Coordination & Text: Aika Kawada Edit: Sayaka Ito

Profile

河田 愛歌Aika Kawada エディター。神奈川県出身、スイス育ち。性別やジャンルの垣根を越えファッションやカルチャー、ライフスタイルの特集を雑誌やwebで担当。ホテルのリノベーションにも携わる。

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する