Shosei Ohira / 大平祥生 | Numero TOKYO

Shosei Ohira / 大平祥生

大平祥生(おおひら・しょうせい)

2000年4月13日生まれ、京都府出身。2019年、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に参加し、グローバルボーイズグループ「JO1」のメンバーとして、2020年3月にシングル『PROTOSTAR』でデビュー。8月にセカンドシングル『STARGAZER』を発売。11月には1STアルバム『The STAR』をリリース。「2020 MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS )」の「Best New Asian Artist」、「MTV VMAJ 2020(MTV Video Music Awards Japan)」の「Rising Star Award」を受賞。「第35回日本ゴールドディスク大賞」では「ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)」に選出。4THシングル「STRANGER」はオリコン週間シングルランキング1位を獲得し、デビューから4作連続初週売上20万枚突破は史上10組目。また、映画『えんとつ町のプペル』のデニス役や、テレビアニメ『群青のファンファーレ』の東将基役で声優を務める。Amazon Prime Video『ショート・プログラム』の「スプリングコール」で演技を経験。JO1のこれまでの軌跡を描いた映画『JO1 THE MOVIE『未完成』- Go to the Top -』も公開。

【2022年5月12日更新】

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する