471
Lifestyle Restaurant

お酒の後の新定番!? シメの夜パフェ

夜にパフェを楽しむ「シメパフェ文化」が広がり、飲んだ後やディナー後の口直しは、フルーツたっぷりのパフェが今流。「もう一軒どこに行く?」という一日の締めくくりに、パフェを楽しめるお店はいかが?(「ヌメロ・トウキョウ」2018年9月号掲載)

クープ・オ・レザン《巨峰》グラニテと穂紫蘇を添えて ¥2,200(税・サ別)提供期間 7月下旬~※提供期間未定のため問い合わせを。
クープ・オ・レザン《巨峰》グラニテと穂紫蘇を添えて ¥2,200(税・サ別)提供期間 7月下旬~※提供期間未定のため問い合わせを。

銀座の夜風を感じ煌くパフェを味わう

銀座四丁目を一望できるフランス2つ星シェフのティエリー・マルクス氏監修の「ビストロ・マルクス」。20時半以降のメニューに「GINZA4丁目(シメ)パフェ」が新たに登場。夜景の煌めきをグラスの中に閉じ込めたようなパフェは、巨峰がゴロリと入り、巨峰の香りがはじけるグラニテが爽やか。マスカルポーネのクリームやシャンパンのジュレが華やぎのある味わいを広げます。テラス席で夜風を感じながら味わいたい。

BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)

住所/東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F 
TEL/03-6280-6234
営業時間/パフェ提供時間 20:30~23:00(L.O.22:30)
※日曜・祝日はパフェの提供なし
定休日/無休
URL/www.bistromarx.jp

ピーチパフェ¥1,800(税・サ別)※8月31日で終了
ピーチパフェ¥1,800(税・サ別)※8月31日で終了

東京駅の上空で楽しむオリエンタルなパフェ

東京駅上空にあるエレガントな空間「ザ・ロビーラウンジ」で「ピーチパフェ」が初登場。薄いメレンゲがフタになり、中にはアマレットが香るアイスクリームやギリシャヨーグルト、苺のソースをまとった桃が隠れています。自家製グラノーラは、カボチャの種やクコの実が入り、オリエンタルな味わい。マラスキーノを染み込ませたスポンジ生地が、風味のアクセント。お酒が香る大人の味わいは、東京の夜を彩るシメパフェに最適です。

The Lobby Lounge(ザ・ロビーラウンジ)

住所/東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 シャングリ・ラ ホテル 東京28階  
TEL/03-6739-7877
営業時間/パフェ提供12:00~24:00(L.O.23:00)
定休日/無休
URL/www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/

マンゴーとオレンジのパフェ¥1,900(税・サ込み)※8月31日で終了。現在はビターチョコレートとマロングラッセのパフェを提供中
マンゴーとオレンジのパフェ¥1,900(税・サ込み)※8月31日で終了。現在はビターチョコレートとマロングラッセのパフェを提供中

洗練された和の空間で夜のパフェタイム

地下鉄駅直結という好立地で、時間帯を気にせず利用できるダイニング「ORIGAMI」。夜にパフェを楽しむ客が増え、政財界人御用達の名物料理「パーコー麺」を食した後に、パフェを注文するケースも。「マンゴーとオレンジのパフェ」は、グラスから溢れそうなマンゴーに、スターアニスやシナモンが隠し味のソースで、深みを与えてくれます。洗練された和の落ち着いた空間で、夜のパフェタイムが心地よい。

ORIGAMI(オールデイダイニング オリガミ)

住所/東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル 東急 3F
TEL/03-3503-0872
営業時間/パフェ提供11:00~24:00(L.O.23:30)
定休日/無休
URL/www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/origami/index.html

アメリカンチェリーとピスタチオのパフェ¥1,600(税込)セット¥1,900(税込)※提供期間未定のため問い合わせを。セットはスパークリングワインやコロナビールも選べる
アメリカンチェリーとピスタチオのパフェ¥1,600(税込)セット¥1,900(税込)※提供期間未定のため問い合わせを。セットはスパークリングワインやコロナビールも選べる

札幌のシメパフェを渋谷から発信

2017年10月に札幌にある夜パフェ専門店が渋谷に上陸。さっぱりとしたシメパフェを求める人で、夜遅くまで行列が絶えません。「アメリカンチェリーとピスタチオのパフェ」は甘さを控えたグリオットチェリーのクリームの中に、ピスタチオのジェラートを忍ばせています。カカオニブのビスキュイ、キルシュのジェラートなど多彩な味わいがたまらない。今秋、都内にもう一店オープン予定で、シメパフェブームは今後も続きそう。

Parffateria bel(夜パフェ専門店 パフェテリア・ベル)

住所/東京都渋谷区道玄坂1-7-10 新大宗ソシアルビル3F
TEL/03-6427-8538
営業時間/17:00~24:00(L.O.23:30)
金・土・祝前日 17:00~26:00(L.O.25:30)
定休日/無休
URL/risotteria-gaku.net/parfait

メランジェ フリュイ HIBIYA~ピーチ マンゴー~¥2,300(税別)※8月中旬で終了。8月20日(月)からシャインマスカットのパフェを提供中
メランジェ フリュイ HIBIYA~ピーチ マンゴー~¥2,300(税別)※8月中旬で終了。8月20日(月)からシャインマスカットのパフェを提供中

ソースで変化を楽しむ、お酒が香る大人パフェ

「東京ミッドタウン日比谷」の地下1Fにある、列ができる話題店。一日に120個もオーダーがはいるパフェの中でも「メランジェ フリュイ」は、旬のフルーツを生かした一口ごとに発見のある味わい。ライチとピーチを使ったグラニテは、ピーチリキュールが仄かに香ります。シャンパンとピーチのジュレも大人の味わい。別添えのチョコレートソースを好みで加えて、味の変化を楽しんで!帰路の途中にパフェのために立ち寄りたい。

Pâtisserie & Café DEL’IMMO
(パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店)

住所/東京都千代田区有楽町1−1−3 東京ミッドタウン日比谷 B1
TEL/03-6206-1196
営業時間/11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日/不定休
URL/www.de-limmo.jp

パティシエが腕を振るう、職人こだわりの昼パフェ

Photos: Akinori Maekawa Text :Minako Shimoi Edit: Michie Mito

Recomended Post