シウマが指南する開運インテリア【Work Space編】 | Numero TOKYO
Astrology / Post

シウマが指南する開運インテリア【Work Space編】

琉球風水志のシウマに聞く、お部屋別インテリア開運術。こちらはWork Space(ワークスペース)編。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2022年1・2月合併号掲載)

テーブル(H140 × W70cm) ¥198,000/The Conran Shop チェア ¥52,800/Magis(ともにザ・コンランショップ 03-5322-6600)
テーブル(H140 × W70cm) ¥198,000/The Conran Shop チェア ¥52,800/Magis(ともにザ・コンランショップ 03-5322-6600)

Work Space | ワークスペース

方角と色を選んで仕事力向上

リモートワークで自宅が仕事場になった方も多かったのでは? 重要なのは仕事モードへの切り替えです。面倒でも全身を仕事用の服に着替えましょう。上半身だけというのはNG。デスクは東向きで仕事運アップ、デザイナーや美容系なら発想や直感力が高まる南向きも◎ 資格取得や個人の勉強には北向き、エンターテイメント系は西がおすすめです。デスク周りは整理して集中できる環境に。

ブルー系で仕事モード
デスクの上は整理整頓し、余計な物が目に入らないようにしましょう。気分を仕事モードにしてくれるのはブルー系の文房具やブルー系のPCのデスクトップ画像。集中力も高まります。

東向きで効率アップ
東向きのデスクは、企画立案やスムーズな進行など、仕事運全般が向上します。東は朝日が上る方角なので、自然と意欲が湧き、時間も効率よく使えてミスも減少します。

「琉球風水志 シウマが指南する開運インテリア」一覧へ戻る

Text:Miho Matsuda

Profile

シウマShiuma 琉球風水志。沖縄県生まれ。小学3 年生から野球を始め、沖縄水産高校 時代に甲子園に出場。大学卒業後に上京。沖縄の風土から生まれた「琉球風水」や「姓名判断」「九星気学」を研究し 、独自に考案した「数意学」などを組み合わせた鑑定で人気に。これまでに5万人以上を鑑定し、テレビ、雑誌など幅広いメディアで活躍。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する