METガラ 2022 豪華セレブたちのベストドレス集 | Numero TOKYO
Fashion / Snap

METガラ 2022 豪華セレブたちのベストドレス集

2022年5月2日(現地時間)に開催されたMETガラ。メトロポリタン美術館での展示に合わせて、アメリカが経済成長を遂げた1870年〜90年にオマージュを捧げる“Gilded Glamour”がテーマに掲げられた。それぞれの解釈で着こなしたセレブたちの着こなしをチェックしてみよう。

エマ・ストーン

裾にあしらわれたフェザーがフラッパーガールのようなドレスは、Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のニコラ・ジェスキエールがエマの結婚式の2次会のためにデザインしたもの。一生に一度のウェディングだけれど、METガラで再び日の目を見ることに!

サラ・ジェシカ・パーカー

Christopher John Rogers(クリストファー・ジョン・ロジャーズ)が手がけた、ボリュームのあるベルラインのシルエット。1860年代のドレスからインパイアされたという。フィリップ・トレーシーの芸術的なヘッドピースを飾って。

ブレイク・ライブリー

ライアン・レイノルズと共にホストを務めたブレイク・ライブリー。ウエストで結ばれたリボンを解くと緑青色のトレーンが広がるAtelier Versace(アトリエ ヴェルサーチェ)のドレスで、驚きの変身を見せたブレイク・ライブリー。元は赤銅色だった自由の女神の色が変化していく様子を表現しているそう。

ジジ・ハディッド

ラテックス製のキャットスーツに、ビッグシルエットのダウンコートを羽織った予想外のスタイルで。Atelier Versace(アトリエ ヴェルサーチェ)による特注ドレス。

ヘイリー・ビーバー

Saint Laurent(サンローラン)を着用。腰まで入った深いスリットから、シアーなストッキングをのぞかせてセンシュアルに。ふわふわのフェザーがゴージャス。

ケイト・モス

ベルベット×サテンのコンビネーションが上品なBurberry(バーバリー)のトレンチドレスで。

ケイティ・ペリー

胸元の流れるようなシフォンとレースのあしらいがエレガントなOscar de la Renta(オスカー デ ラ レンタ)の一着。

ビリー・アイリッシュ

すでにある生地をアップサイクルして作られたGucci(グッチ)のコルセットドレス。グリーンのレースとイエローの艶やかサテンの組み合わせが絶妙。

キム・カーダシアン

キム・カーダシアンが選んだのは、マリリン・モンローがケネディ大統領の誕生日を祝った際に着ていた、かの有名なドレス! 6000個以上のクリスタルが手刺繍されているという。

ジェシカ・チャステイン

全面にスパンコールがあしらわれた、眩い輝きのGuccci(グッチ)のドレス。クリスタルのスネークもひょっこり。

テイラー・ヒル

フロントの大きなフラワーモチーフがロマンチックなオフショルダーのドレスは、ロンドンベースのデザイナー、Miss Sohee(ミス ソヒ)のもの。トレーンには花の刺繍がたっぷりと入っている。

ダヴ・キャメロン

レーザーカットで作られた、Iris Van Herpen(イリス ヴァン ヘルペン)の着るアート! リサイクル素材を使い、製作に600m時間もかかったという力作。

オリヴィア・ロドリゴ

クリスタルメッシュを一つずつ手縫いであしらったAtelier Versace(アトリエ ヴェルサーチェ)のドレス。ドレープがクラシックな雰囲気。

ナオミ・キャンベル

Burberry(バーバリー)の「馬上の騎士」モチーフをクリスタルであしらった。袖の内側もクリスタルがキラキラ。

クロエ・グレース・モレッツ

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のアーカイブから、2018年春夏コレクションのルックを着用。

カーラ・デルヴィーニュ

Dior(ディオール)の2019年春夏オートクチュール コレクションより、フロッグボタンのジャケットとサテンのパンツで。ジャケットを脱ぐと黄金のボディペイントが!

カーディ・B

職人20人掛かりで完成までに1,300時間費やした、Atelier Versace(アトリエ ヴェルサーチェ)のドレス。メデューサのゴールドメダルとチェーンで装飾されている。

ケンダル・ジェンナー

フリルがふんだんにあしらわれた、シルクサテンのボリュームスタートに、チュールのトップを合わせたPrada(プラダ)のカスタムドレスで。

リゾ

Thom Browne(トム ブラウン)をチョイス。ゴールドのバラの刺繍が入ったオーバーサイズのガウンを羽織って。

カイリー・ジェンナー

Off-White c/o Virgil Abloh™(オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー)2022年秋冬コレクションより、ヴァージル・アブローが手がけた最後のクチュールドレスからインスパイアされたもの。チュール付きのキャップをコーディネート。

カイア・ガーバー

シルクチュールにシルバーの刺繍が輝く、Alexander McQueen(アレキサンダー マックイーン)による特別なドレス。

ブルックリン・ベッカム&ニコラ・ペルツ

Valentino(ヴァレンティノ)の2022-23年秋冬コレクション「ヴァレンティノ ピンク PP コレクション」のラストルックから、エアリーなシフォンのピンクドレスを纏ったニコラ・ペルツ。ブルックリン・ベッカムはアイボリーのスーツで。

ベラ・ハディッド

コルセットとレース、シフォンのショールの組み合わせがダークな雰囲気。バーバリー(Burberry)のリカルド・ティッシがデザインした。

リリー・ジェームズ

皮膚の一部のようなヌードドレスには、パールモチーフが手刺繍されている。Atelier Versace(アトリエ ヴェルサーチェ)のもの。

ヴァネッサ・ハジェンズ

首まで詰まったデザインだけれど、素肌が透ける素材でとびきりセンシュアルに。ドレスはMoschino(モスキーノ)。

カミラ・カベロ

レースアップのビスチェとスカートのツーピース。ラッフルの裏地に花モチーフをあしらったPrabal Gurung(プラバル グルン)の独創的なデザイン。ジュエリーはTASAKI(タサキ)。

ジャニー(NCT)

METガラに初出席したNCTのジャニーは、Peter Do(ピーター ドゥ)のスリーピースにコートを羽織り、スーパーシックな装いで。

ニッキー・ミナージュ

ロマンティックなチュールのティアードドレスに大きなベルトとスキニーパンツを合わせた、Burberry(バーバリー)のドレス。

ダコタ・ジョンソン

レースのボディスーツにベルベットのガウンを重ねたGucci(グッチ)のスタイルで。

ソフィー・ターナー

第二子を妊娠中のソフィー・ターナーは、Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のアーカイブドレスを纏った。

トラヴィス・バーカー&コートニー・カーダシアン

Thom Browne(トム ブラウン)でコーディネートした新婚の二人。トラヴィスが着用したルックを再構築したものがコートニーの装いになるという、ひねりをきかせたカップルコーデ。

カミラ・メンデス

ゴールドのフリンジが揺れる、AMI(アミ)のドレス。

アレッサンドロ・ミケーレ&ジャレッド・レト

ヘアスタイルやひげまでお揃いなGucci(グッチ)の双子ルックで登場!

エミリー・ラタコウスキー

Atelier Versace(アトリエ ヴェルサーチェ)1992年春夏コレクションのアーカイブから、ストーンやプリントが鮮やかなドレスをチョイス。

テッサ・トンプソン

Carolina Herrera(キャロリーナ ヘレラ)のコットンキャンディのようなボリュームチュールが、最高にドリーミー。

ミランダ・カー

Oscar de la Renta(オスカー デ ラ レンタ)の純白のドレスでプリンセスのよう。

オークワフィナ

グラフィカルなパターンと裾のラッフルがポイントのグッチ(Gucci)のドレス。

アイリス・ロウ

METガラ初参加のアイリス・ロウ。Moschino(モスキーノ)のマーメイドのようなドレスと合わせたヘアメイクがお似合い。

メーガン・ジー・スタリオン

スパンコールやグリッターのゴールドがまばゆい、鎧のような強さ。こちらもMoschino(モスキーノ)。

 

Text: Yukiko Shinto

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する