Food / Editor's Post

念願のぬか漬けデビュー! 無印良品の発酵ぬか漬けに挑戦

先週から念願のぬか漬けをはじめました! ずっと始めてみたいとは思っていたものの、おうち時間が増える前は、家にいることが少なく、飲みに出かける頻度もかなり多め。自炊をするのは土日のみという毎日でした。今はリモートワークが多くなり、ついにぬか漬けデビューを果たしました!

しかしながら、一人暮らしだと毎日漬けて食べるのも量が多すぎて難しく、毎日かき混ぜることができるかというのも不安だったため、初心者でも簡単に始められると評判の無印良品の発酵ぬか漬けにしました。
無印の発酵ぬか漬けは毎日かき混ぜる必要がなく、一週間に一回程度混ぜれば良いだけ。この袋のまま野菜を入れて漬けることができるのでいいこと尽くしです。

まず私はキュウリとミョウガ、チーズから。ぬかで野菜を包み込みように漬けます。夜仕込んで冷蔵庫で保存して、翌朝には美味しいぬか漬けの出来上がりです。とっても簡単。しっかり漬け込んで少しシワっとした野菜たちをみるとなんだか愛らしく思えてきてしまいます(笑)。

味見をしてみると…想像以上の美味しさ!! ほんのりとぬかの香りを感じながらご飯と一緒に食べると箸が止まりません。中でも特にチーズがとっても美味しい! お酒のおつまみにも最適です。このためにワインを買いに行きました(笑)。

次の日にセロリも加えて漬けてみました。1回目は少し塩気が強かったのですが、2回目は塩気も弱まりさらにおいしさがアップ。5回目くらいがベストとの話を聞いたのでこれからが楽しみです。定番の野菜はもちろんですが、アボカドや卵も美味しいそうなのでチャレンジしてみようと思います。

また、美味しいかつ、ヘルシーで健康に良いのも、ダイエット中の私には嬉しいところ。体に良いものを食べて、健康的に綺麗になりたいですよね。まだまだ道のりは長いですが、少しずつ健康的な生活スタイルに変えていきたいですね。一緒にはじめましょう〜!!

Profile

柴田紗妃Saki Shibata ファッション・フィーチャー・エディター。大学卒業後、出版社経験を経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッション撮影をはじめ、ファッションにまつわる読み物ページ、取材やライフスタイルなどのカルチャーページも担当。国内・海外問わず90年代〜現代までのテレビドラマを深く愛する。お気に入りのドラマは10回以上は繰り返して鑑賞し、ロケ地まで巡りまくる生粋のドラマオタク。

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する