Food / Editor's Post

「PRESS BUTTER SAND」幻の宇治抹茶が期間限定で登場

お土産として大人気のバターサンド専門店、PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)。サクサクのクッキーに滑らかなクリームと溶ろけるキャラメルのハーモニーは、一口でにっこり幸せな気持ちになります。

なんと現在、幻のフレーバーともいえる「バターサンド〈宇治抹茶〉」が期間限定で全国販売されているのです。

こちら、2018年10月に京都駅店のオープン記念として誕生し、その後2019年11月には東京駅店限定で販売され、連日完売となった輝かしい逸話をもっているそう。

PRESS BUTTER SANDと抹茶の黄金のコンビ! これは逃すわけにはいかないと、早速いただきました。

開封してまず、香りを味わいます。豊かなバターに抹茶がほのかに香って、もうこれだけでおいしい……(深呼吸)。サクッと宇治抹茶のクッキーをかじると、甘さ控えめな抹茶バタークリームと濃厚なバターキャラメルが出てきます。

リッチなバターと抹茶の苦味がベストなバランスで調和し、甘すぎずくどすぎず。一個にとても満足感があるのに、何個でも食べられそうな軽やかさもあり、うっとりするような魔法のタッグです。私は手の温度でキャラメルがとろっと溶けてきたタイミングで食べるのをおすすめします。

シックなネイビーのパッケージは、宇治抹茶特有の日光を遮断する栽培方法からインスピレーションを得て、宇治抹茶の風味を損なわずに「守る」という意味も込められているのだそう。特別感もあってお土産にぴったりです。

手土産としてだけでなく、自分買い&リピート買いしてしまうこと必至! 全国のPRESS BUTTER SAND店舗のほか、オンラインでも購入できます。期間限定なので、気になる方はぜひお早めにどうぞ!

バターサンド〈宇治抹茶〉
価格/5個入 ¥1,150(税込)9個入 ¥2,070(税込)
販売期間/2020年5月9日(土)〜期間限定
販売店舗/PRESS BUTTER SAND 国内全店舗
*福岡空港店、さんすて岡山店を除く
*一部、ポップアップでも取り扱いあり

PRESS BUTTER SAND
https://buttersand.com

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する