203
Fashion Editor's Post

今季トレンドのピンクアイテムを紹介!

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、『Numero TOKYO』のコントリビューティング・ファッションエディター、岸本佳子が本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。

Cotout Photos:Asa Sato
Fashion Editor:Yoshiko Kishimoto

#104_realprize_main1

甘めモードで楽しむ
今季のトレンドキーワード「ピンク」

身に着けるだけでハッピーな気持ちにさせてくれるピンクが、今シーズンのトレンドカラーで登場。ランウェイでも圧倒的な存在感を放っていた、ピンクの女子力を味方にして、甘めなモードをエンジョイしよう。

3P-VTSZ@126-129_2.indd

華やかなラッフルのブラウス¥45,000/See By Chloé(クロエ カスタマーリレーションズ)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

ツイードジャケット¥20,000 半袖ブラウス¥20,000/ともにS for Shoko(H3Oファッションビュロー)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

薄手のポロニット¥27, 000/Maison Kitsune(メゾン キツネカスタマーセンター)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

フロントの装飾が華やかなトップ¥21,000/Fur Fur(ファーファー ラフォーレ原宿店)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

フリル袖のカーディガン¥29,000/Kaon(ユナイテッドアローズ原宿本店ウィメンズ館)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

ハートのモチーフのドレス¥48,000/Carven(ブルーベル・ジャパン)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

フリル袖が可愛いミニドレス¥56,000/Msgm(アオイ)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

オフショルダーのコットンドレス¥59,000/Sayaka Davis(シティショップ)

3P-VTSZ@126-129_2.indd

後ろがロング丈のミニドレス¥72,000/Pinko(ピンコ ジャパン)

気分はピンク×ピンク!
おすすめコーディネート

Profile

岸本佳子(Yoshiko Kishimoto)スタイリスト、『Numero TOKYO』コントリビューティング・ファッションエディター。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後に『Numero TOKYO』に参加。編集長でスタイリストの田中杏子に師事した後、独立。本誌にてファッションストーリーや人気のアイテム企画「リアルプライス」を担当するなどファッションエディターとして活躍するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてタレントの衣装なども手がける。ハイ&ローのMIXスタイリングが得意。

Recomended Post