842
Culture Art

池袋PARCO MUSEUMにて加賀美健ワールド炸裂!

東京を拠点に、社会現象や時事ネタを含めたユーモラスな作品をつくる、現代美術アーティストの加賀美健。池袋PARCO7階にある、PARCO MUSEUMにて、これまでのシリーズ作品を一挙に公開する回顧展を開催!

Images courtesy of artist and MISAKO & ROSEN Photo by KEI OKANO
Images courtesy of artist and MISAKO & ROSEN Photo by KEI OKANO

社会現象や時事ネタをはじめ、美術史で起こるさまざまな問題、カルチャーなどをジョーク的発想に変換し、彫刻、絵画、ドローイング、映像、パフォーマンス…など、垣根を超えた美術作品を発表する加賀美健。

過去には「Numero TOKYO」の企画にて、描き下ろし作品を発表したこともあるため、その独特な感性を目にした人も多いはず。

Images courtesy of artist and MISAKO & ROSEN Photo by KEI OKANO
Images courtesy of artist and MISAKO & ROSEN Photo by KEI OKANO

本展では、2000年初頭に加賀美健を印象づけるきっかけとなったファウンドオブジェクトによる彫刻作品や、それとは逆の発想から得た伝統的なモチーフの彫刻作品、近年精力的に取り組んでいるキャンバスにテキストを描いたシリーズなど、これまでのシリーズを一挙に公開。

会期中、9月15日(土)14:00〜15:00には、不定期配信でおなじみのラジオ風番組「Ken Kagamiのオールナイトすっぽんぽん!下ネタ厳禁バージョン!」の公開録音がおこなわれたり、展覧会記念グッズが販売されたりと、加賀美ワールド盛りだくさん。見逃せない内容となっていること、間違いなし!

Images courtesy of artist and MISAKO & ROSEN Photo by KEI OKANO
Images courtesy of artist and MISAKO & ROSEN Photo by KEI OKANO

「Ken Kagami Retrospective」
会期/2018年8月31日(金)〜9月17日(月)
会場/PARCO MUSEUM(池袋PARCO 本館7F)
住所/東京都豊島区南池袋1-28-2
時間/10:00~21:00
入場料/一般500円、学生400円、小学生以下無料
URL/www.parco-art.com/

Text:Akane Naniwa

Recomended Post