Art / Post

戎康友、川内倫子ら4名の写真展@OFS gallery

東京・白金のOFS galleryにて、戎康友、川内倫子、鈴木理策、テリ・ワイフェンバックら4名の写真家による展覧会「photography & us」が開催。会期は、2021年7月30日(金)〜9月5日(日)まで。

アート、デザイン、工芸、ファッション、音楽などの文化を発信するOUR FAVOURITE SHOPは、渡邉良重と植原亮輔によるクリエイティブユニットKIGI、企画会社ブルーストラクト、信楽焼窯元の丸滋製陶が運営するギャラリー・ショップ。本展はそのOUR FAVOURITE SHOP内のOFS galleryにて、“写真を手に入れ 写真を飾る”をテーマに、彼らが惚れ込んだ写真家4名の作品を紹介。

参加作家は、アメリカやヨーロッパを旅しながら現地の人々を撮影した作品をはじめ、ファッション誌のエディトリアルや広告、アーティストなどのポートレイトを中心に活動する戎康友。02年に、『うたたね』、『花火』の2冊で第27回木村伊兵衛写真賞を受賞し、国内外で多数の個展・グループ展を開催している川内倫子。

「見ること」への関心に基づき、熊野、桜、雪、花、水面などをテーマに作品を発表している鈴木理策。そして、フランス・パリ在住でアリゾナ大学Center for Creative Photographyやサンタバーバラ美術館など、世界中の美術館に作品がコレクションされているテリ・ワイフェンバックが名を連ねる。

会場では、展示とあわせて、手に取りやすい価格での販売も実施。4名の写真家それぞれの光あふれる作品に、ぜひご注目を!

※掲載情報は8月4日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをご確認ください。

「photography & us」
会期/2021年7月30日(金)〜9月5日(日)
会場/OFS gallery (OUR FAVOURITE SHOP内)
住所/東京都港区白金5-12-21
開館時間/木〜日 12:00〜19:00
※最終日は17:00まで
URL/http://ofs.tokyo/photography-us

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する