Art / Post

imma×13組のコラボ展 @DIESEL ART GALLERY

話題のヴァーチャルヒューマン・immaと、YOSHIROTTEN、吉田ユニ、キム・ソンへら先鋭的なアーティスト13組によるグループ展「imma天」が、東京・渋谷のDIESEL ART GALLERYにて開催。会期は、2021年5月22日(土)〜9月2日(木)まで。

展示風景より。 Photo: Joshua Heliu
展示風景より。 Photo: Joshua Heliu

ピンクのボブスタイルが特徴的な、アジア初のヴァーチャルヒューマン・imma。本誌『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』も注目してきたイットガールの一人だ(※1)。2018年のデビュー以来、そのリアルとヴァーチャルの境界線を超えた唯一無二の存在が大きな話題となっている。これまでに世界50カ国、5000以上のメディアで取り上げられ、現在Instagramのフォロワーは約32万人、TikTokでは開始後すぐに20万人を超えるなど圧倒的な人気を博している。

(※1)関連記事
Numero.jp/ファッション業界を席巻する、謎のイットガールたちの正体とは

本展では、“何がリアルで、何がフェイクなのか?”をコンセプトに、YOSHIROTTEN、河村康輔、吉田ユニ、トキ、Jun Inagawa、キム・ソンへ、Riyoo Kim、Amazing JIRO、岸裕真、MASAKO.Y、山田晋也、Kanatan、上岡拓也ら国内外で活躍するアーティストたちが、「imma」を題材にした新作を発表。ペインティング、ドローイング、グラフィック、デジタルデータ、写真、立体、映像など、さまざまな手法で表現した作品を展示する。

会場構成、ヴィジュアルディレクションは、アートユニットskydiving magazineとしても活躍するアーティストの村田実莉が担当。 「天国」をテーマにしたダイナミックな空間が会場全体に広がる。また、会場では、展示作品をはじめ、本展のために作られたポスターやポストカード、Tシャツなどの限定グッズも販売。

さらに、「imma天」をオンラインで体験できるヴァーチャルツアーが5月下旬より公開予定。詳しくは公式サイトまたはSNSをチェックしよう。

本誌『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』7・8月合併号(5月28日発売)「Kawaii」特集にもご登場いただいた、シャンデリアアーティストのキム・ソンへも参加する本展。ヴァーチャルヒューマン×アートのコラボレーションに、どうぞご注目を!

※掲載情報は5月24日時点のものです。
最新情報は公式サイトをご確認ください。

「imma天」imma and friends
会期/2021年5月22日(土)〜9月2日(木)
会場/DIESEL ART GALLERY
住所/東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F
開館時間/11:30〜18:00
※時短営業中変更になる場合あり
休館日/不定休
料金/入場無料
URL/https://www.diesel.co.jp/art/immaten/

 

 

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する