Art / Post

臨時休館中の森美術館がデジタルコンテンツを配信中

スザンヌ・レイシー『避けられない連合』1976年 パフォーマンス ビルトモア・ホテル(ロサンゼルス)撮影:Raúl Vega
スザンヌ・レイシー『避けられない連合』1976年 パフォーマンス ビルトモア・ホテル(ロサンゼルス)撮影:Raúl Vega

緊急事態宣言延長に伴い、臨時休館中の森美術館。展覧会「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力—世界の女性アーティスト 16人」に関するアーティストトークや、舞台裏を見せるデジタルコンテンツが、Instagramなど各SNSにて配信中。自宅にいながらアート体験できる内容が盛りだくさんだ。

2021年4月22日(木)より開幕した、「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力—世界の女性アーティスト 16人」展@森美術館(東京・六本木)。本展は、今なお世界各地で挑戦を続ける70代以上の女性アーティスト16名に注目し、紹介するというものだ。彼女らの年齢は71歳から105歳まで、全員が50年以上のキャリアを誇るうえ、出身地は世界14カ国。現在の活動拠点も多岐にわたる。
1915年ハバナ生まれのカルメン・ヘレラ、1925年ベイルート生まれのエテル・アドナン、1949年スイス生まれのミリアム・カーン、日本からは三島喜美代と宮本和子が参加するなど、年齢も出自も多様なアーティストが揃う。

ミリアム・カーン『無題』1999年12月29日 油彩、キャンバス 28.3×21.3 cm 所蔵:OKETA COLLECTION(東京)
ミリアム・カーン『無題』1999年12月29日 油彩、キャンバス 28.3×21.3 cm 所蔵:OKETA COLLECTION(東京)

アンナ・ボギギアン『制度vs大衆』2019年 展示風景:「正方形、線と定規」パリ国立高等美術学校 2019年 撮影:Nicolas Brasseur ※参考図版
アンナ・ボギギアン『制度vs大衆』2019年 展示風景:「正方形、線と定規」パリ国立高等美術学校 2019年 撮影:Nicolas Brasseur ※参考図版

本展は当美術館のリニューアルオープンを飾る展覧会として開幕したものの、その後発令された緊急事態宣言延長に伴い、当面の間臨時休館となっている。そんな期間中、本展を楽しめるデジタルコンテンツを配信中だ。配信先はYouTubeやInstagramにくわえ、TikTokやClubhouseも導入。さまざまな SNSで本展の魅力を紹介している。

Instagramでは、展示室からインスタライブが配信。片岡真実館長による、出展作家16人全員の作品解説が前後編で公開された。現在も公式アカウントにてアーカイブを見ることができる。5月26日(水)、31日(月)ともに11:30からは、英語配信も予定。

森美術館 Instagram/@moriartmuseum

Clubhouseでは9月26日(日)までの会期中、毎週金曜12:30より15分間のトークを開催。片岡館長や、担当キュレーターなどが出演し、作品解説や展覧会の舞台裏までを語る、気軽なアート談義だ。
森美術館 Clubhouse/www.joinclubhouse.com/@moriartmuseum

フィリダ・バーロウ『無題:キャンバスラック; 2018-2019』2018-2019年 コンクリート、キャンバス、ハードボード、塗料、プラスチック、集合材、鉄、テープ、木材サイズ可変 Courtesy: Cross Steele Collection 展示風景:「袋小路」ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ(ロンドン) 2019年 撮影:Damian Griffiths ※参考図版
フィリダ・バーロウ『無題:キャンバスラック; 2018-2019』2018-2019年 コンクリート、キャンバス、ハードボード、塗料、プラスチック、集合材、鉄、テープ、木材サイズ可変 Courtesy: Cross Steele Collection 展示風景:「袋小路」ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ(ロンドン) 2019年 撮影:Damian Griffiths ※参考図版

なお5月28日(金)18:00からは、森美術館のYouTubeにて、フィリダ・バーロウが自身の作品やこれまでの活動を語る「アーティストトーク」を配信。
森美術館 YouTube/www.youtube.com/user/moriartmuseum

TikTokでは5月18日の「国際博物館の日」を記念し、同日24時間かけて世界各地の美術館をつなぐリレー生配信「#MuseumMoment」が開催されたばかり。このイベントに森美術館は日本から唯一参加し、多くの視聴回数を数えたほか、今後もアカウントにて出展アーティストのコメントや、展示作品の映像など展覧会の魅力を凝縮して配信される予定だ。

展覧会再開後、会場での作品鑑賞がさらに楽しくなること間違いなし。ステイホームしながらアート体験できるコンテンツが、続々と展開される予定なので、各SNSアカウントをお見逃しなく!

カルメン・ヘレラ『赤い直角』2017-2018年 塗料、アルミニウム 109.7×153.7×26.4 cm Courtesy: Lisson Gallery
カルメン・ヘレラ『赤い直角』2017-2018年 塗料、アルミニウム 109.7×153.7×26.4 cm Courtesy: Lisson Gallery

※掲載情報は5月26日時点のものです。
 開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力—世界の女性アーティスト16人」
※2021年4月25日(日)より当面、臨時休館中
会期/2021年4月22日(木)~ 9月26日(日)
会場/森美術館
住所/東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53 階
料金/一般(平日)2,000円、(土・日・休日)2,200円ほか
時間/10:00〜22:00 ※火曜日のみ17:00まで ※入館は閉館時間の30分前まで
URL/www.mori.art.museum

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する