Food / Post

週末限定!東京エディション虎ノ門のレストラン「The Blue Room」 ウィークエンドブランチで贅沢な1日を

昨年誕生した東京エディション虎ノ門。隈研吾による内装デザインの緑溢れる館内でオアシスのような空間が広がる。その31階にあるレストラン「The Blue Room」では、世界中のクラシックメニューにインスパイアされた多彩な料理を堪能できる。窓の外には目の前にそびえる東京タワーの景色は息を呑む美しさ。
そんな「The Blue Room」でウィークエンドブランチはいかが。

ケールのサラダや大根のピクルスをはじめ、魚のフィレとグリーンリゾット、和牛ショートリブの煮込みなど、旬の野菜を使ったヘルシーなメニューが並ぶ。

ケールのサラダ
ケールのサラダ

和牛ショートリブの煮込み
和牛ショートリブの煮込み

オーガニックチキンのパイヤール
オーガニックチキンのパイヤール

フィナーレは完璧なスイーツメニュー、グリーンティームースとビーツソルベを。

たまにはゆったりとした贅沢な時間を作ってみるのも良いかも。素敵な休日を過ごしたいなら「The Blue Room」をチェックしてみて。

ウィークエンド ブランチ ¥8,300(税+サービス料込み)
土曜・日曜・祝日 12:00〜16:00(L.O.15:30)
予約は、電話またはメールにてご連絡ください。
TEL/03-5422-1600 / diningreservations.tokyo@editionhotels.com

The Blue Room
住所/東京都港区虎ノ門 4-1-1 東京エディション虎ノ門31階
TEL/03-5422-1600
URL/www.editionhotels.com

 

Text:Saki Shibata

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する