Fashion / Post

「SSENSE」× 「I’m Sorry by Petra Collins」第二弾が発売中

カナダ・モントリオール発のラグジュアリファッションECサイトのSSENSEが、フォトグラファーでモデルのペトラ・コリンズとコラボレーションする「アイム ソーリー バイ ペトラ・コリンズ(I’m Sorry by Petra Collins)」の第二弾がお目見え! 今シーズンは、シューズブランドのカンペール(Camper)と韓国人ジュエリーデザイナーによるブランドの(Jiwinaia)もコラボレーションに参加している。

トップ&ミニスカートのセットアップ。
トップ&ミニスカートのセットアップ。

ペトラ・コリンズと言えば、ガールズフォトの代表格であり、フェミニズムを牽引するフォトグラファー。また、グッチのミューズになるなど、モデルやインフルエンサーとしても活躍している。本誌でも表紙やファッションストーリーを撮影してくれたことがあるほか、モデルとしても登場してくれた。

本コレクションについて、「2つ目の『I’m Sorry』コレクションは、私とクリエイティブ パートナーのディーン・ディクリシオが大好きな春休みがテーマです。春休みの永遠に続くような夢見心地を表現しました。私のデザインの多くもそうですが、単に楽しくてセクシーなだけではありません。典型的な観光客のスタイルやパーティスタイルを、少しセクシーで、不気味で、落ち着かない気分のスタイルへ変えるのが、私は大好きなので。例えば『Turning Up In The Moment』チューブ トップスとスカートには、『Cockroach』イヤリングや『HELP』ネックレスを組み合わせてほしいです」とペトラ・コリンズは語っている。

デュア・リパやBLACKPINK、ベラ・ハディッド、チャーリーXCXをはじめ、多くの人が愛用したデビューコレクション。「アイム ソーリー バイ ペトラ・コリンズ」第二弾は、懐かしい2000年代初頭へタイムスリップする。コレクションには、 ベルベット、ラインストーン、迷彩柄を使ったクロップドポロ、ミニドレス、スリープウェア、チューブトップとダンスショーツ、ジウィナイア(Jiwinaia)の大ぶりなシルバー ジュエリー、カンペール(Camper)のピンクの迷彩柄シューズなど32点のアイテムがラインナップしている。

今回のキャンペーンでは、ペトラ・コリンズがクリエイティブ ディレクターも務め、フォトグラファーにリチャード・カーンとクリスティ・ムラー、モデルにシーシェル・コーカー、レックス・ペッカム、サラ・ヴァネッサをコリンズ自らが指名し、歯を磨いたり、タバコを吸ったり、電話中だったり、ありふれた日常を切り取ったビジュアルに仕上げている。

売り切れる前にぜひ、ssense.comでチェックしてみて。

SSENSE
URL/ssense.com

Text:Midori Oiwa

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する