Food / Post

プロの味を手軽に! ミシュラン・ビブグルマン掲載のスペイン料理店とコラボしたミールキット

食を通して体験とコミュニケーションを提案する完全予約制レストラン「あめつち」が、自宅やアウトドアで簡単にプロの味を再現できるキャンプ飯ミールキットの第3弾を発表。今回は、5年連続でミシュラン東京ビブグルマン獲得し続けている神楽坂のスペイン料理店「エスタシオン」とコラボレーションしたミールキットを2021年4月23日(金)より販売する。

エスタシオン 野堀貴則シェフ
エスタシオン 野堀貴則シェフ

「MOUNTAIN RESEARCH」を主宰する小林節正氏がプロデュースするキャンプ場「水源の森キャンプ・ランド」とのコラボレーションにより始動したあめつちキャンプ飯ミールキット。「リストランテ・ホンダ」「Made in ピエール・エルメ」に続く第3弾は、スペイン料理の名店「エスタシオン」の野堀貴則シェフとのタッグが実現した。

メニューは、伝統的なスペインの米料理をモダンにアレンジした海のごはん「イカスミのスペイン風おじや」と山のごはん「鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ」の2種類を用意。

海のごはん「イカスミのスペイン風おじや」
海のごはん「イカスミのスペイン風おじや」

イカワタやイカスミを使った魚介の旨味がたっぷりの「イカスミのスペイン風おじや」。時間をかけて作ったこだわりのブイヨンスープがコクの深さの決め手。別添えのカタルーニャでよく用いられるアリオリソース(にんにく入りマヨネーズ)を加えれば味変も楽しめる。

山のごはん「鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ」
山のごはん「鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ」

京都・七谷鴨の骨つきもも肉のローストと、じっくり炒めた野菜とチキンブイヨンのスープの旨味をしっかり染み込ませて炊き上げたお米のパエージャ。ほんのり香るサフランがアクセントに。レモンを絞れば、爽やかな酸味で味が引き締まる。

「イカスミのスペイン風おじや」2~3名用 ¥3,780(税込)
「イカスミのスペイン風おじや」2~3名用 ¥3,780(税込)

「鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ」2~3名用 ¥3,780(税込)
「鴨肉とほうれん草と白インゲン豆のパエージャ」2~3名用 ¥3,780(税込)

材料はすべて下ごしらえされたものがパウチで梱包されて届くというお手軽さも魅力。簡単に本格的な味が楽しめる。

海と山の旨味が詰まったプロ仕込みの味で、キャンプはもちろんおうち時間が贅沢なひとときになりそう。

発売日/2021年4月23日(金)
販売場所/あめつち ONLINE SHOP
https://ametsuchi-japan.shop

あめつち
ジェムプロジェクター
TEL/03-6418-7910

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する