People / Post

ニコール・キッドマン、夫のキース・アーバンにペディキュア

©Bang Media International
©Bang Media International

ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)は、キース・アーバン(Keith Urban)にペディキュアをしてあげるのだそうだ。

夫キースだけでなく、娘のサンデー(12)とフェイス(10)も、ニコールのフットマッサージの大ファンなのだという。

「キースはほとんど手のかからない人よ。でも、時々は、家族全員をスパの日でもてなすの。彼らの足をマッサージしたり、ペディキュアをしてあげたりするのよ。彼らには(CBDブランド)セラトピカル・ヒール・スフレを使うの、私も夜に使っているわ。ふわふわしていて、感触が良いの。そして私の小さなベッド用の靴下を履くと、目覚めた時、とっても柔らかい足になるのよ。グラマラスな気分になるわ」とニコールはインスタイル誌に話す。

また、家族との時間を大切にしていることから、美容のルーティンはそれほど凝ったものではないとして「私、朝と夜のお手入れは5分ってタイプね。子供達を寝かしつけて、夫と時間を過ごしたいから。一時間も座って自分のケアをするなんてことはしない。乾燥した、鱗みたいな肌は嫌ね。誰がそんなの好きかしら?でもそれが私の肌の傾向なの。1つ物凄く頼りにしているのは、セラトピカル・グロウ・フェイシャル・オイルよ。キャンサー・カウンシル・サンスクリーンも顔や手全体に塗るの」と明かした。

そんなニコールは、新型コロナウイルスによるパンデミックで、レッドカーペットのイベントにあまり参加してこなかったことから、きらびやかなイベントが恋しいのだそうだ。「豪華さや、パーティーなんかが恋しいわ。初めは、『ほっとした。ズームにはトップだけちゃんとしてればよいのよね』って思ったけど、でも今ではドレスアップしたり、ドレスアップした他の人達を眺めるのが恋しいわ」

 

 

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する