Food / Post

1日4組限定! ハワイ気分のトロピカルな「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」

「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」横浜・みなとみらいにある大観覧車「コスモクロック21」をモチーフにしたオリジナルスタンドが、なんともキュート。
「ザ・カハラ・アフタヌーンティー」横浜・みなとみらいにある大観覧車「コスモクロック21」をモチーフにしたオリジナルスタンドが、なんともキュート。

2020年9月に横浜のみなとみらい地区に開業した「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」。世界屈指と名高いホスピタリティを大切にしたハワイ発のラグジュアリーホテルだ。

一日4組限定というスペシャルなアフタヌーンティーが、予約困難なほど話題に。

4月1日からスイーツを一新し、ハワイの息吹を感じる「トロピカル・ポップ」をテーマにしたザ・カハラ・アフタヌーンティーが、新たにスタート。

3月20日から予約受付が開始されるので、気になる方は今こそご予約を!

ザ・カハララウンジ
ザ・カハララウンジ

アフタヌーンティーを楽しめる14階の「ザ・カハララウンジ」からは、窓越しには観覧車や海をパノラマビューで眺めることができ、開放感のある景色が広がる。

ハワイの国花「プルメリア」と、横浜市の花「バラ」の花弁を模したシャンデリアがきらめき、ハワイのコアの木をイメージしたウッディな空間。

やわらかに曲線を描くソファはブース状になり、プライベートを守られた空間で、ゆったりと過ごせる。

お菓子の宝石箱!
お菓子の宝石箱!

チョコレートやマカロンが入ったスイーツボックスは、宝石箱のよう!カギで開けると、ボンボンショコラやマカロンなどの小菓子が隠れている。

カハラオリジナルのカリッと香ばしい「マカデミアナッツチョコレート」も、必ず入っているのが嬉しい。

セイボリーは、ホテル内にあるリストランテ「OZIO」の料理長で、M.O.F.をもつジャック・ポリー氏の右腕として活躍されてきた大塚浩介さんが手がける本格派。

「ホタテのムース キャビアオシェトラ」は、ホタテのムースのなめらかなくちどけで、キャビアがほどけていくような贅沢な味わい。

ベーコンの香ばしさと、トロリとしたアパレイユが絶妙な「キッシュロレーヌ」や、グリエールチーズの深いコクが絶妙な「グジェール」はシャンパンと合わせたくなる。

下段にある「牛フィレ肉のサンドウィッチ」は、ジューシーなローストビーフとトマトがサンドされボリューミー。

“トロピカル・ポップ”をテーマにした新スイーツ4種
“トロピカル・ポップ”をテーマにした新スイーツ4種

贅沢なセイボリーも魅力的だけれど、新スイーツも素晴らしいラインナップ。

フランスの三ツ星レストラン「トロワグロ」や、ルクセンブルグの「オーバーワイス」、パリ、ボルドーで修行し、田園調布のレピドールなどで腕を振るわれてきた、ペストリーシェフ高田一哉さんが作るスイーツは技を感じる逸品揃い。

“トロピカル・ポップ”をテーマにした新たなスイーツは4種。

「マンゴープリン、シャンパーニュのジュレ」
「マンゴープリン、シャンパーニュのジュレ」

「マンゴープリン、シャンパーニュのジュレ」は、なめらかなマンゴープリンは、ココナッツピューレをプラスしてトロピカルな味わい。辛口シャンパーニュ“キャティア ブリュット”のジュレがもつ、芳醇な香りが広がる。

「ココナッツムース、パッションフルーツとマンゴー」
「ココナッツムース、パッションフルーツとマンゴー」

「ココナッツムース、パッションフルーツとマンゴー」は、キュンとすっぱいパッションフルーツとマンゴーのジュレを、ココナッツのムースが優しく包む。トロピカルな味わいが、南国へといざなってくれる。

「ピスタージュ・クレーム」
「ピスタージュ・クレーム」

「ピスタージュ・クレーム」は、香りのよいイタリア産ピスタチオと、色味が美しい国産のピスタチオをミックスし、甘みを控えたふんわりとしたムースに仕上げた。中心に忍ばせたとろりとした苺のコンポートの甘酸っぱさと、ピスタチオのナッティな味わいのコントラストが絶妙。

「タルト・オ・シトロン」
「タルト・オ・シトロン」

「タルト・オ・シトロン」は、神奈川県の恵寿卵を使用し、国産レモンならではの清々しい香りと酸味が際立つレモンクリームがたまらない。サクホロッとしたタルトの食感も軽やか。

「ザ・カハラ・オリジナルブレンドコーヒー」は、ハワイ・カウアイ島の豆をブレンドした、フルーティーで軽やかな香りが特徴。エスプレッソやカプチーノ仕立てで楽しめる。

フレーバードティーは、ココナッツとパイナップルの甘い香りが楽しめる「ハワイアン ブレンド」、ローズとハイビスカスの軽やかな酸味と、華やかな香りが広がる 「ヨコハマ ブレンド」、 ジャスミンとパッションフルーツが重なる優しい香りの「アジアン ブレンド」の3種。

他にもTGWのブラックティーやフレンチアールグレイもあり、飲み替えフリーなのも魅力だ。

時間制限は設けず、お客様にタイムレスなひとときを過ごしていただきたいという思いで、あくまで1日4組限定。

アフタヌーンティーを通して、ホテルが一丸となってサービスする「ザ・カハラ」ならではのホスピタリティあふれるひと時は、非日常の優雅な時間を約束してくれるはず。

THE KAHALA LOUNGE(ザ・カハララウンジ)
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-3ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 14F
TEL/045-522-0088(予約代表)

THE KAHALA Afternoon Tea(ザ・カハラ・アフタヌーンティー)
提供時間/12:00~(L.O.16:00)
¥6,600(税込・サービス料15%別)
※1日4組限定、前日16:00までに要予約。
※シーズンにより内容が変わる。

Text: Minako Shimoi

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する