Food / Post

自然派ワインの世界に出合う、オンラインショップ「bulbul」オープン!

オンラインワインショップ「bulbul」が2021年3月23日(火)よりオープン。店主は、自然派ワインの造詣が深い、アタッシェ・ドゥ・プレスの鈴木純子さん。月ごとに届けられるワインセットを中心に、こだわりのワイングッズや、自然派ワイン講座、ワインバーイベントなど、ワインライフが楽しくなるようなイベントも開催していく。

これまで造り手を訪ねながら、ワイン造りの姿勢や想いを学んできた鈴木純子さん。本誌でも自然派ワインの最新情報やワインを取り巻く食について、その魅力を発信し続けている。

そんな彼女が手がける「bulbul」は、ワインを楽しむ”時間”を届けてくれる、スロウスタイルなオンラインワインショップ。
「bulbul」はヒヨドリを意味し、果実を食べて飛んで種を運ぶ鳥のように、食やワイン、プロダクトなど、造り手の意思が感じられるブランドと世の中を繋げていくことを目指すという。

手仕事で作られたワインは流通量がわずかなため、その年を瓶に閉じ込めた作品のようなワインは、旬の素材のように出合うもの。そして、自然派ワインを飲むことは、自然に触れることでもあるという。

そんな、ストーリーを感じさせるワインに出合えるのが「今月のワインセット」。店主の鈴木さんがセレクトするお薦めワイン5本程度(本数はセレクトにより前後)と、ワインに合わせたおつまみなどをセットにして、サブスクリプション方式で、月ごとに発送してくれる。ワイン、おつまみ、送料込みで30,000円。(送料は地域により差額あり、離島は現時点では受け付けていないそうです。)ひと月ごと、2ヶ月ごと、単月のコースが用意されている。

ちなみにおつまみのアイテム例を見てみると、菓子研究家の長田佳子さんや出張料理人の岸本恵理子さんによるワインに合う焼き菓子、「Sundayfromage」のチーズ、自家製酵母「チクテベーカリー」や「木村製パン」のパン、岡山の「蒜山耕藝」や「eatrip」などのグローサリー、冷水希三子さんのルセット&旬の食材セット、福岡の「COFFEE COUNTY」によるコーヒーなどなど、ワインだけでなく、おつまみも造り手の思いがしっかりと感じられるセレクトが揃う。

Perceval ソムリエナイフ ¥33,000 (特製ボックス入り)
Perceval ソムリエナイフ ¥33,000 (特製ボックス入り)

ほかにも、ワイン木樽を再利用した柄を持つ「Perceval」のソムリエナイフや、4月下旬からはフランス軍のデッドストックリネンを使った「ワイン エコバッグ」も販売予定。ワイン愛が詰まった、こだわりのアイテムも展開していく。また、ワインや造り手を、それに合わせた料理とともに紹介する自然派ワイン講座も開催予定。

お家にいながら、造り手に思いを馳せ、自然派ワインが繋げてくれる広く豊かな世界を、ぜひ味わってほしい。

bulbul
オープン/2021年3月23日(火)
URL/bulbul.co.jp/wine-shop
instagram/www.instagram.com/bulbul_du_vin

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する