People / Post

ブラッドリー・クーパー、イリーナ・シェイクとの関係は良好

©Bang Media International
©Bang Media International

ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)は元パートナーのイリーナ・シェイク(Irina Shayk)と、良好な関係を維持しているそうだ。

4年間の交際の末、2019年6月に破局を迎えた2人だが、3歳の娘リアちゃんの子育てをバランスよく分担しているという。

関係者はUsウィークリー誌にこう明かす。「2人は娘のスケジュールをバランスよく振り分けています。互いの仕事にも合わせながらです。リアのスケジュールに関して、もめたことはありません。ブラッドリーのほうが通常忙しいですし、映画の仕事が立て続けに入っていますが、リアとの時間も充分に取れるよう調整しています」「2人は良好な関係で、互いを尊重し、スムーズな子育てをしています。今は友達でいたほうが良いといった感じですね」「ブラッドリーにとって一番大事なのが愛する娘と母親であることは、ずっと変わっていません。これからもそれは変わらないでしょう。イリーナももちろん、娘を一番にしていますし、その次にモデルの仕事ですね」

2017年4月にリアちゃんが誕生して以来、全てが変わったとして、ブラッドリーは以前「批判されることを全く恐れることなく、自分の持つ子供の部分を受け入れさせてくれる。1日中、おもちゃで遊ぶことだってできるよ。アニメをひたすら見ても、人生を無駄にしていると思うことなくね。アニメは大好きなんだ」と父親としての喜びを語っていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する