Art / Post

渡邉良重、谷川俊太郎ら4作家の展覧会@OFS Gallery

東京・白金のOFS Galleryにて、阿部海太郎、薗部悦子、谷川俊太郎、渡邉良重の4人の作り手が自由に表現する「今」を拾い集めた、テーマを持たない展覧会「4 drops」が開催。会期は、2020年12月4日(金)〜2021年1月17日(日)まで。

アート、デザイン、工芸、ファッション、音楽などの文化を発信する「OUR FAVOURITE SHOP」。そのショップ内にあるギャラリー「OFS Gallery」で、4人の作家それぞれが大切にしてきた“想いの雫=drop”が響き合う。

クラシック音楽など伝統的な器楽の様式に着目しながら、楽器の今日的な表現を追求する作曲家の阿部海太郎。ジュエリーブランド「エツコ ソノベ(etsuko sonobe)」を展開し、国内外の個展やグループ展で作品を発表しているデザイナーの薗部悦子。プロダクトデザインからファッションデザインまで幅広く手がけ、絵本なども出版しているアートディレクターの渡邉良重。そして、日本を代表する詩人・谷川俊太郎。

何にも影響されることのない、心の奥深くにある水源からこぼれ落ちるような、音の雫、光の雫、画の雫、ことばの雫。それぞれの作品が織り成す偶然の景色がギャラリーに広がる。

渡邉良重と植原亮輔によるクリエイティブユニットKIGI、企画会社ブルーストラクト、そして信楽焼窯元の丸滋製陶が運営する、白金に佇むギャラリー併設ショップ。その空間でこそ味わえる、4名のアート作品をぜひ体感してみては?

※掲載情報は12月2日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

阿部海太郎、薗部悦子、谷川俊太郎、渡邉良重 「4 drops」
会期/2020年12月4日(金)〜2021年1月17日(日)
会場/OFS GALLERY (OUR FAVOURITE SHOP内)
住所/東京都港区白金5-12-21
開館時間/木〜日 12:00〜19:00
※最終日は17:00まで
休館日/月・火・水、2020年12月28日(月)〜2021年1月6日(水)
URL/ofs.tokyo/4drops

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する