Art / Post

作曲家・ピアニストの中野公揮による映像展@アニエスベー ギャラリー

[Bloomer]キャプチャ Choreographer / Dancer : Kakizaki Mariko (柿崎麻莉子) Director : Benjamin Seroussi (ベンジャマン・セルッシ)
[Bloomer]キャプチャ Choreographer / Dancer : Kakizaki Mariko (柿崎麻莉子) Director : Benjamin Seroussi (ベンジャマン・セルッシ)

パリ在住の作曲家・ピアニスト、中野公揮による映像展「プレ・コレオグラフド ー振り付けされる前のー」が、アニエスベー ギャラリー ブティック(東京・青山)にて開催中。

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2020」にて、1夜限りで開催された野外イベント「KYOTOGRAPHIE 2020 Night Projection」(京都国際マンガミュージアム)に参加したことでも注目の、作曲家・ピアニストの中野公揮。イベント開催に先駆けた展覧会として、9月16日(水)より、アニエスベー ギャラリー ブティックにて、彼の音世界に浸れる映像展が開催中だ。

[Near-Perfect Synchronization]キャプチャ Choreographer / Dancer : Amala Dianor (アマラ・ディアノール) Director : Benjamin Seroussi (ベンジャマン・セルッシ)
[Near-Perfect Synchronization]キャプチャ Choreographer / Dancer : Amala Dianor (アマラ・ディアノール) Director : Benjamin Seroussi (ベンジャマン・セルッシ)

Director : Susana Abreu (スザンナ・アブルー)
Director : Susana Abreu (スザンナ・アブルー)

本展は、中野公輝のセカンドアルバム「Pre-Choreographed」に合わせて制作されたPV4本を含む映像作品を、コンサートを思わせる迫力の音響と映像とともに一堂に展示するというもの。この作品は、パリのレーベル「Nø Førmat!」からリリースされたコンテンポラリーダンスにインスパイアされ制作したという。

WHITELIGHTのディレクションによる音響デザインで、ピアノの旋律をつぶさに再現した臨場感溢れるシアターを演出。感性、技巧が一体となった美しくも先鋭的な中野の音世界を存分に堪能してみては。

中野公揮 映像展
「プレ・コレオグラフド ー振り付けされる前のー」

会期/2020年9月16日(水)〜10月18日(日)
会場/アニエスベー ギャラリー ブティック
住所/東京都港区南青山5-7-25 ラ・フルール南青山2F
時間/13:30〜18:30
休廊/月曜
URL/www.agnesb.co.jp/brand/news/kyotographie2020/

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する