Art / Post

「ヨコハマ・パラトリエンナーレ」 がオンライン×リアルで始動

横浜で今年3回目となるアートイベント「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2020」が、8月24日(月)よりプレ会期をスタートさせた。

現在「ヨコハマトリエンナーレ」が開催中の横浜で行われる、障がい者と多彩な分野のプロフェッショナルによる現代アートの国際展「ヨコハマ・パラトリエンナーレ」。今年で3回目を迎えるこのアートイベントは、障がいの有無に関係なく、文化芸術活動に参加したい人々が“共創する”(=共に集い創り上げる)プロジェクトとして2014年に誕生。今年は、同展における新しい試みとして、オンラインとリアルが融合したプログラムが展開される。

「パラトリテレビ」内プログラム「みんなでつくろう!井上唯のwhitescaper」より作品イメージ
「パラトリテレビ」内プログラム「みんなでつくろう!井上唯のwhitescaper」より作品イメージ

「サーカスアニメーション」より、サーカスアーティストのエリン・ボール
「サーカスアニメーション」より、サーカスアーティストのエリン・ボール

プレ会期中の現在は、コロナ禍で来場できない国内外の人々や、移動に困難を抱える重度障がい者なども参加できるオンラインプログラムを中心に開催。本展の“メイン会場”として「パラトリテレビ」を開局し、新作のアートプロジェクトなどを隔週で配信。ほかにも、両足義足のサーカスアーティストであるエリン・ボールらと、日本初のソーシャルサーカスカンパニー「SLOW CIRCUS PROJECT」のメンバーによる「サーカスアニメーション」なども配信予定。ほか、全4つのプログラムは、11月18日(水)から始まるコア会期を中心に、リアルイベントも展開される。

11月の開幕に向けて行われるさまざまな試みに注目が集まる本展。まずは、「パラトリテレビ」から覗いてみてはいかが?

 

※掲載情報は9月1日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2020
会期/プレ会期 2020年8月24日(月)〜、コア会期 11月18日(水)~11月24日(火)
会場/オンライン、横浜市役所(新市庁舎)
住所/神奈川県横浜市中区本町6-50-10
時間/09:00~20:00
休館/なし
TEL/045-671-2121
URL/www.paratriennale.net/2020/

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する