Art / Post

本格的デビューから1年。注目のアーティスト・大竹彩子の大規模個展

多彩な才能で、アート界の注目を集めている大竹彩子が、渋谷パルコ4Fのギャラリー、PARCO MUSEUM TOKYOにて個展を開催。本格的デビューから1年、作品の展示のほか、オリジナルグッズの販売も行う大規模個展となる。

©︎2020 Saiko Otake
©︎2020 Saiko Otake

ペインティング、ドローイング、コラージュ、写真と多彩な手法を組み合わせ、軽やかな視点の移動によって、コスミックで大胆な表現領域を切り開く大竹彩子。本誌でも注目するアーティストの一人だ。

©︎2020 Saiko Otake
©︎2020 Saiko Otake

©︎2020 Saiko Otake
©︎2020 Saiko Otake

国内では初めてドローイング作品と写真作品を同時発表し、大きな反響を巻き起こした「COSMOS DISCO」(Diesel Art Gallery(東京・渋谷))から、1年の制作期間を経て開催される本展。

前回の個展では会期スタート間も無く完売したペインティング、ドローイング作品のほか、エディション付きの写真作品など、新作を展示販売する。新作オブジェのインスタレーションも注目だ。

さらに、本展オリジナルTシャツなどのグッズや、新作ZINEの即売も予定。進化した才能をぜひお見逃しなく。

©︎2020 Saiko Otake
©︎2020 Saiko Otake

※掲載情報は8月31日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「SAIKO OTAKE EXHIBITION “GALAGALA”」
会期/2020年9月4日(金)~ 9月22日(火)
会場/PARCO MUSEUM TOKYO
住所/東京都渋谷区宇田川町15-1渋谷パルコ4F
時間/11:00〜21:00 ※入場は閉場の30分前まで。※最終日は18:00閉場。※営業日時は感染症拡大防止の観点から変更の可能性があります。
料金/一般500円、学生300円、小学生以下無料
URL/art.parco.jp/museumtokyo/detail/?id=447

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する