People / Post

ジェニファー・ロペスがビューティブランド設立へ

©Bang Media International
©Bang Media International

ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が自身のビューティーブランドを立ち上げる。

この夏ソーシャルメディア上で「秘密のプロジェクト」を示唆してきたジェニファーだが、今週遂に「J.Loビューティー」というブランド名のもとビューティーアイテム開発に勤しんでいることを発表した。

「夕日が輝いている。J.Loビューティーが間もなくよ」とインスタグラムに綴ったジェニファーは、夏らしい輝く肌を強調したメイクのポートレートを披露している。

そんなジェニファーは美容業界では以前から香水を発表している事で知られており、現在まで自身の名を冠したものが25種類発売されている。

また2018年には担当メイクアップアーティスト、スコット・バーンズがイングロット・コスメティクスと組み、ジェニファー定番の輝く肌にインスパイアされたコレクションを発表し話題となっていた。

そんなジェニファーだが、今回自身のプランド誕生で、元夫マーク・アンソニーとの娘エメ(12)や婚約者アレックス・ロドリゲスの子供のエラ(11)とナターシャ(14)からメイクアイテムをせがまれることになりそうだ。娘たちが最近、自身の衣装を欲しがるとして、ジェニファーはこう話していた。「時々家族が口出ししてくるの。エラは『グラミー賞の時のランが付いた白のドレスが欲しい』って、エメは『あのドレスはどうなるの、ママ?私たちがもらっていい?捨てないで!』とかね。四六時中私に言ってくるわ」

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する