Art / Post

蓮沼執太ら、中止となった 展覧会&音楽の映像を公開

写真:後藤武浩
写真:後藤武浩

神奈川近代美術館 葉山館での開催を予定していた、蓮沼執太(はすぬま・しゅうた)の企画による展覧会とコンサートシリーズをイメージした動画が公開された。

 

音楽家やアーティストとして国内外で幅広く活躍する蓮沼執太。蓮沼の企画による展覧会「フェイシズ|FACES」とコンサートシリーズ「MUSIC TODAY HAYAMA」は、2020年4月25日(土)〜5月24(日)の会期で神奈川近代美術館 葉山館にて開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で残念ながら中止に。奇しくも、本展覧会とコンサートのコンセプトは「接触」――。この言葉は、近年における蓮沼のテーマでもあった。

本プロジェクトは中止となったものの、蓮沼や本展アートディレクション担当の大原大次郎、参加を予定していた音楽家らの想いにより、動画が制作された。初夏の葉山の自然で揺らめく作品とみずみずしい音楽によって、本展へ込められた想いの一端をうかがわせる映像作品になっている。

 

写真:後藤武浩
写真:後藤武浩

展覧会「フェイシズ|FACES」と音楽コンサートシリーズ「MUSIC TODAY HAYAMA」のポスター
展覧会「フェイシズ|FACES」と音楽コンサートシリーズ「MUSIC TODAY HAYAMA」のポスター

蓮沼は、展覧会の中止が決定したことに悔しさをにじませながらも以下のように語っている。
「静かに待つ時間を与えられていると感じています。じっくりと過去を見つめ直すことが大切です。新しい視点が必要になる時代がやってきます。」(4月25日にウェブサイトで公開された作家コメントを一部抜粋)

“静かに待つ時間”がいつか明けることを願いながら、動画を通してアーティストらの想いを感じてみてはいかが。

※掲載情報は6月17日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「フェイシズ|FACES」、「MUSIC TODAY HAYAMA」映像公開
(Music Today Hayama” Home Videos #1,2,3,4)
動画公開期間/2020年6月6日(土)12:00〜
URL/www.shutahasunuma.com/hayama/(FACES / MUSIC TODAY HAYAMA (特設サイト))

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する