Fashion / Post

「Coach」の“新しい顔”ジェニファー・ロペスの広告キャンペーンが公開!

撮影のビハインド・ザ・シーン。アーティストのシモーヌ・リーによる彫刻作品 ”Brick House”の前で。
撮影のビハインド・ザ・シーン。アーティストのシモーヌ・リーによる彫刻作品 ”Brick House”の前で。

コーチ(Coach)がSpring 2020グローバル広告キャンペーンを発表。今シーズンからブランドの“顔”を務めるジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)、コーチとのカプセルコレクションでも知られる俳優兼プロデューサーのマイケル・B・ジョーダン(Michael B. Jordan)をフィーチャーしたビジュアルがお披露目された。

01 | 03

“Originals Go Their Own Way”と名付けられたこの広告キャンペーンでは、自分の気持ちに正直に、常に新しい道を切り開いてきたことで知られるジェニファー・ロペスとマイケル・B・ジョーダンをフィーチャー。フォトグラファーのユルゲン・テラーが、ハイラインのEdge at Hudson Yardsなど、ニューヨークのアイコニックなロケーションを舞台に撮り下ろしている。クリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァースは次のように語る。

「新しい10年の幕開けに、私たちのホームタウンであり、コーチのインスピレーションでもあるニューヨークのカラー、エネルギー、オプティミズムを祝うのがふさわしいと直感的に感じたのです。ユルゲンと組むことで、Springの私のビジョンに命が与えられ、ジェニファーとマイケルのストーリーを独創的でオーセンティックなスタイルで語ることができ嬉しく思っています」

ジェニファー・ロペスとマイケル・B・ジョーダンも下記の通りコメントを寄せている。

©2020 Juergen Teller, Courtesy of Coach
©2020 Juergen Teller, Courtesy of Coach

ジェニファー・ロペス「私とコーチとは、『All I Have』のミュージックビデオにまでさかのぼることができるユニークな縁があります。コーチは、ニューヨークで生まれ育つということの本質を体現しているブランドで、私ももちろんそうしたことと深く関わり合っています。コーチは、そのクリエイトするすべてのものの中で、スタイルにおける個性やオプティミズムだけでなく、オーセンティシティ、インクルージョンへのこだわりも掲げています。私もコーチも生粋のニューヨークオリジナルで、ハイファッションとストリートのエッジとをユニークに融合させています。スチュアートのデザインとユルゲンの写真によって、今回のキャンペーンでは、完璧な演出となったアイコニックなニューヨークの摩天楼を背景にスペシャルでユニークなビジュアルモーメントが捉えられています」

©2020 Juergen Teller, Courtesy of Coach
©2020 Juergen Teller, Courtesy of Coach

マイケル・B・ジョーダン「新しいSpringキャンペーンに参加することができて光栄に思っています。オリジナルを創り上げているもののストーリーは、さまざまな理由から私にとってとても意味のあるもので、新鮮でパワフルに感じられる方法でストーリーを語るためにスチュアートやユルゲンと一緒に仕事ができたのは素晴らしい体験でした」

本ビジュアルでは、新作バッグ「Hutton」や「Pacer」のバックパックをフィーチャー。

ショルダーバッグ「Hutton」(W22xH17xD6cm)¥79,000
バックパック「Pacer」(W24xH44xD13cm)¥74,000

先日公開されたKōki,の広告キャンペーンも話題になったばかり。オーセンティックかつレディな新しい魅力を放つジェニファー・ロペスはじめ、豪華スターたちが登場するビジュアルにぜひ注目を!

Coach
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
TEL/0120-556-750

 

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する