Food / Post

ベトナム産チョコレートの最高峰「マルゥ」のバレンタイン限定アイテム

早くも2020年のバレンタインシーズンが到来。ギフトに限らず、この時期だけに日本で一般販売されるチョコレートを心待ちにしている人も多いだろう。その中でも今回紹介したいのは、高品質のベトナム産カカオにこだわり、高い評価を受けているチョコレートブランド「マルゥ(MAROU)」。

マルゥトラック(各80g×6枚) 12,500円<br />
マルゥトラック(各80g×6枚) 12,500円

2020年1月22日(水)より発売となるバレンタイン限定パッケージは、木製のトラックにベトナム産チョコレートの最高峰と言われる「マルゥ」の代表的なタブレット6種を詰め込んだもの。

マルゥはカカオ豆の生産国でチョコレートを製造しているという、世界でも数少ないメーカーのひとつ。ベトナムは南北に走る国土を持つため産地ごとにカカオの味わいもさまざまで、そんなベトナムを愛し、「故郷」と呼ぶ2人のフランス人男性によって2011年に創業されたチョコレートメーカーだ。それゆえ、豆の香りを最大限に引き出すべく選定からチョコレートになるまでのすべての工程を一貫して管理・製造していたり、パッケージが色別になっていたりと、産地へのこだわりと愛が随所に表れている。

ミニタブレットセット(各25g×6枚) 2,800円
ミニタブレットセット(各25g×6枚) 2,800円

産地によって異なるカカオの味わいを食べ比べしたい人におすすめのミニタブレットセットも限定登場。

メゾン マルゥ(80g)各1,800円
メゾン マルゥ(80g)各1,800円

こちらはシングルオリジンシリーズと違い、カカオに新しいフレーバーとテクスチャーを追加しているシリーズ。65%のクーベルチュールチョコレートをベースに、予想外の味を楽しめる。サロン・デュ・ショコラのみで販売。

他にもサロン・デュ・ショコラ限定でカカオビーンズ詰め放題イベントが行われたり、トートバッグの展開も。お見逃しなく!

販売期間/1月22日(水)~2月14日(金) ※販売期間は店舗によって異なる
取り扱い店舗/
サロン・デュ・ショコラ(東京)
1月27日(月)〜2月2日(日) @新宿NSビル B1F イベントホール 入場料¥600
www.salon-du-chocolat.jp/
チョコレートパラダイス(東京)
2月1日(土)〜2月14日(金)@西武百貨店 池袋本店 3F イベントスペース
www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/chocopara/
バレンタインチョコレート博覧会(大阪)
1月22日(水)〜2月14日(金)@阪急うめだ本店 9F 催場カカオワールド内
www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/valentine2020/
アムール・デュ・ショコラ(京都)
1月29日(水)〜2月14日(金)@京都タカシマヤ 7F 催場ビーン トゥ バー セレクトショップ内
www.takashimaya.co.jp/kyoto/amour/index.html
アムール・デュ・ショコラ(愛知)
1月22日(水)〜2月14日(金)@名古屋タカシマヤ 7F 催場ビーン トゥ バー ショップ内
https://amour.jr-takashimaya.co.jp/
アジアンカカオ(福岡)
2月1日(土)〜2月14日(金)@博多阪急 1F 特設会場
www.hankyu-dept.co.jp/hakata/

Text:Chiho Inoue

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する