People / Post

リアーナのドキュメンタリーがアマゾンで配信へ

©Bang Media International©Bang Media International
©Bang Media International©Bang Media International

リアーナ(Rihanna)のドキュメンタリーがアマゾンで配信されるようだ。

リアーナが『バトルシップ』でも共に仕事をしたピーター・バーグが監督を務めるその新作の全世界配信に向けて2500万ドル(約27億円)を投資したとザ・ハリウッド・レポーターは報じている。

バーグ監督はこのプロジェクトに長年取り掛かっており、1200時間に及ぶという映像にはリアーナのユーモアをはじめ、仕事や家族、恋愛に対する姿勢が赤裸々に捉えられていると言われている。

この作品については、2015年に初めて製作が発表されており、その際にはグローバルアイコンとなったリアーナの軌跡やその生活をありのままに描く、音楽よりも人間性に焦点を当てた作品になると説明されていた。

D・A・ペネベイカー監督による1967年のボブ・ディランのドキュメンタリー『ドント・ルック・バック』の現代版のような作風となる見込みの本作について、バーグ監督は昨年8月、2か月以内に公開されると口にしていたものの、結局現在でも実現されていない状態となっていた。

アマゾン側はこのニュースについてまだコメントをしていないものの、先日にはライバル会社のApple TV+が、ビリー・アイリッシュのドキュメンタリー作に向けて巨額契約を交わしたこと話題になっていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する