Art / Post

注目! オール新作で挑む、舘鼻則孝の展覧会が開催

アーティスト・舘鼻則孝の展覧会「It's always the others who die」が開催される。東京・銀座のポーラ ミュージアム アネックスにて、2019年11月22日(金)〜12 月22日(日)まで。

職人の手によって仕上げられた矢を225本使って制作された新作。 舘鼻則孝『Arrows(部分)』(2019) ©NORITAKA TATEHANA K.K. Courtesy of KOSAKU KANECHIKA
職人の手によって仕上げられた矢を225本使って制作された新作。 舘鼻則孝『Arrows(部分)』(2019) ©NORITAKA TATEHANA K.K. Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

レディー・ガガの『ヒールレスシューズ』で知られるアーティスト、舘鼻則孝の展覧会が開催される。本展「It’s always the others who die」における展示作品は、225本もの矢を使って制作された『アローズ』を含め、すべてが新作。舘鼻作品の主題である「日本独自の死生観」に基づいて制作されている。

本展に向けて館鼻は、以下のように語っている。「作家としての創作活動と、人としての一生という一対の視点の行方にあるひとつの死への意識が、生み出すということに対しての私の原動力に他ならない」(作家コメントより抜粋)
日本独特の文化から着想を得て、現代に再定義することで生まれる独自の世界観は、緻密な手仕事による工芸的な要素によって、豊かな表情を与えられている。

本展ではギャラリー展示に加えて、ポーラ銀座ビル 1 階のウィンドウでも作品が展示される。こちらもお見逃しなく!

舘鼻則孝『Heel-less Shoes』(2019) ©NORITAKA TATEHANA K.K. Courtesy of KOSAKU KANECHIKA
舘鼻則孝『Heel-less Shoes』(2019) ©NORITAKA TATEHANA K.K. Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

舘鼻則孝 近影 ©NORITAKA TATEHANA K.K. Courtesy of KOSAKU KANECHIKA Photo by GION
舘鼻則孝 近影 ©NORITAKA TATEHANA K.K. Courtesy of KOSAKU KANECHIKA Photo by GION

舘鼻則孝「It’s always the others who die」
会期/2019年11月22日(金)〜12月22日(日)
会場/ポーラ ミュージアム アネックス
住所/東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3 階
料金/無料
時間/11:00〜20:00
※11月28日(木)のみ18:00まで
休館日/会期中無休
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL/www.po-holdings.co.jp/m-annex/

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する