Food / Post

ひとつまみサイズが愛らしいミニャルディーズ専門店「Un Grain」から秋の新作

南青山のミニャルディーズ専門パティスリー「UN GRAIN(アン グラン)」が、栗やクルミ、りんごなど秋の味覚を使った新作を発売。

フランス料理のコースで食後の飲み物とともに提供されるお菓子のことを指すミニャルディーズ。ここアン グランでは、生菓子から焼き菓子までひとつまみサイズの愛らしいお菓子が豊富に揃う。

新作は、秋ならではの味覚が詰まった3種。

左から「モンブラン カシス」¥520、「レコルト マロン」¥520、「ポム ノワ」¥440(すべて税込)

栗のクリームにカシスとブラックベリーを合わせた「モンブラン カシス」、栗のムースにベルガモット香る洋梨のジュレ、さらにピスタチオクリームにナッツのダックワースも使った「レコルト マロン」、サクサクのクランブルとしっとりしたケーキの食感が豊かなりんごとクルミのパウンドケーキ「ポム ノワ」と、小さいながら複雑で繊細な味が楽しめる。

手土産としても喜ばれること請け合いのミニャルディーズ。秋のティータイムのお供にどうぞ。

UN GRAIN
住所/東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1階
TEL/03-5778-6161
営業時間/11:00〜19:00
定休日/水
www.ungrain.tokyo

 

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する