People / Post

カミラ・カベロ、ミュージカル版『シンデレラ』で女優デビューへ?

©Bang Media International
©Bang Media International

カミラ・カベロ(Camila Cabello)がミュージカル版『シンデレラ』で女優デビューを果たすと報じられている。

『レイト×2ショー』で知られるジェームズ・コーデンが製作を手掛ける同作に向け、カミラに白羽の矢が立てられているという。

『ピッチ・パーフェクト』のケイ・キャノンが脚本だけでなく監督も務める予定で、誰もが知っている童話を新たな視点で描く作品になるようだ。ジェームズによるオリジナルのアイデアにより製作が決定したこの新作に向け、ソニーは急ピッチで作業を進めているとザ・ハリウッド・レポーターは伝えている。

カミラは出演だけでなく、音楽面でも大幅に参加することになると言われている。

あらすじについては明かされていないものの、実の親を亡くした少女と意地悪な継母という伝統的な設定に現代風のアレンジを加えたものになるようだ。

1990年のディズニーアニメ版で有名な『シンデレラ』だが、2015年のリリー・ジェームズ主演による実写版も世界で5億4400万ドル(約600億円)の興行収入を上げるヒットとなっていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

June 2019 N°127

2019.4.26発売

Life is a Beach!

海と太陽と女たち

オンライン書店で購入する