Food / Feature

春爛漫!ラグジュアリーホテルの桜スイーツ2019

東京の桜も見頃を迎え、お花見シーズン真っ盛り。この春しか味わえない、桜スイーツも見逃せない!ラグジュアリーホテルがおくる、華やかな期間限定の桜スイーツを紹介。

グランド ハイアット 東京

淡いピンク色が乙女心をくすぐる、桜風味のスイーツがお目見え。4月8日(月)まで「桜&ストロベリー アフタヌーンティー ブッフェ」も開催中!

「桜のタルトレット」 3個入り ¥850/6個入り ¥1,700
「桜のタルトレット」 3個入り ¥850/6個入り ¥1,700

タルト生地の上にクレームブリュレ、桜のムースを重ね、仕上げに桜の塩漬けを添えた、愛らしいミニサイズのタルト。

「桜のエクレア」 ¥1,800
「桜のエクレア」 ¥1,800

軽い食感のエクレア生地の間には、ほんのりピンクに色づいた桜のクリームが。グラフィカルな桜のプリントが華やか。

「桜ロールケーキ」 ¥2,000
「桜ロールケーキ」 ¥2,000

しっとりとした桜風味のスポンジ生地で、桜のクリームを巻き込んで、桜の葉をトッピング。

販売期間: 〜2019年4月中旬

グランド ハイアット 東京
フィオレンティーナ ペストリーブティック

住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 1階 ロビーフロア
営業時間/9:00~22:00 ※ケーキ・タルトの販売は10:00~22:00
TEL/03-4333-8713(直通)
URL/www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/fiorentina-pastry-tokyo/

マンダリン オリエンタル 東京

「桜満開」をテーマにした多彩な食体験ができる、春のマンダリン オリエンタル 東京。雲をかたどった人気のケーキ「KUMO®」を手がけた、エグゼクティブ ペストリーシェフ ステファン トランシェによる、繊細な桜モチーフをアーティスティックにあしらった、目にも鮮やかなスイーツが登場。

「桜ヴェリーヌ」 ¥800
「桜ヴェリーヌ」 ¥800

ロゼシャンパンゼリーとパンナコッタをベースに、2018年秋より全国販売を開始したオリジナルリキュール「桜マンチーノベルモット」を使用。ゼリー部分には金箔をあしらって満開の桜を表現している。

「桜ガーデン」 ¥1,200
「桜ガーデン」 ¥1,200

日本の春と盆栽をイメージした、その名も「桜ガーデン」。桜の香りといちごの甘さのコンビネーションに、香ばしいピスタチオのアクセントが際立つ一品。

販売期間: 〜2019年4月25日(木)

マンダリン オリエンタル 東京
ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ

住所/東京都中央区日本橋室町2-1-1 1階
営業時間/7:30~20:00(月~金)
9:00~19:00(土日祝)
TEL/0120-806-823(レストラン総合予約 9:00~21:00)
URL/www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/nihonbashi/fine-dining/cake-shops/gourmet-shop
motyo-fbres@mohg.com

ウェスティンホテル東京

1階のペストリーブティック「ウェスティン デリ」では、桜の開花を思わせる、華やかでほんのり和の風味が香る2種類のスイーツを販売。

「ベイクドレアチーズケーキ」 ¥680
「ベイクドレアチーズケーキ」 ¥680

ベイクドレアチーズケーキの上に、桜風味の餡を合わせたクリームとクランブルを乗せ、チョコレートの桜の花びらをデコレート。異なる食感のハーモニーが楽しめる。

「桜とベリーのブランマンジェ」 ¥680
「桜とベリーのブランマンジェ」 ¥680

桜が香る小豆入りのブランマンジェに、甘酸っぱい苺やラズベリーを可愛らしくトッピング。トップには桜の花の塩漬けをあしらった。

販売期間:〜2019年3月31日(日)

ウェスティンホテル東京
ペストリーブティック「ウェスティン デリ」

住所/東京都目黒区三田1丁目4-1 ウェスティンホテル東京 1F
営業時間/8:30~21:00 ※ケーキ・ベーカリーメニューの販売は10:00~
TEL/03-5423-7778
URL/www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyowi-the-westin-tokyo/

左「フルール」¥700  奥「壱ノ壱ノ壱 桜」 ¥3,300 中央左「スリジェ」 ¥550 中央右「サクラ」 ¥700 手前「さくらくらんち」 ¥300
左「フルール」¥700 奥「壱ノ壱ノ壱 桜」 ¥3,300 中央左「スリジェ」 ¥550 中央右「サクラ」 ¥700 手前「さくらくらんち」 ¥300

パレスホテル東京

生ケーキから干菓子まで、5つの桜スイーツをラインナップ。パレスホテル東京オリジナルの日本酒ケーキの季節限定として、細かく刻んだ桜葉の塩漬けを混ぜ込んだ「壱ノ壱ノ壱 桜」が登場。また、桜風味のジュレとチェリーのパンナコッタのグラススイーツ「フルール」や、ホワイトチョコレートガナッシュをピスタチオ生地で挟み、チェリークリームを重ねた「スリジェ」、桜ムースとシャンパンのジュレにチーズムースを重ねた「サクラ」など生ケーキも充実。

「さくらくらんち」 ¥300
「さくらくらんち」 ¥300

最中種に、いちごの酸味が効いたチョコレートクランチをサンドした「さくらくらんち」は、気軽なギフトにもぴったり。

販売期間:〜2019年4月30日(火)

パレスホテル東京
ペストリーショップ「スイーツ&デリ」

住所/東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京 B1F
営業時間/10:00~20:00
TEL/03-3211-5315
URL/www.palacehoteltokyo.com/newsroom/latest-news/restaurants-bars/sakura-and-strawberry-selections/

アンダーズ 東京

最上階の52階でお花見ができる「さくらガーデン」が人気のアンダーズ 東京。お花見はもちろん、この季節の手土産にもふさわしいスイーツに注目!

「さくらいろモンブラン」¥550
「さくらいろモンブラン」¥550

サクサクのさくらメレンゲの上に、たっぷりのいちごクリームを。中にはベリージュレが隠れている。

「さくら弁当」(さくらモンブラン、さくらロールケーキ、さくらマカロン、さくらムース、苺のショートケーキ、苺のシュークリーム、苺チョコレート、ラズベリータルト)¥3,200
「さくら弁当」(さくらモンブラン、さくらロールケーキ、さくらマカロン、さくらムース、苺のショートケーキ、苺のシュークリーム、苺チョコレート、ラズベリータルト)¥3,200

桜といちごのプチスイーツ8つをボックスに詰め込んで。ちょっとずつ楽しめるサイズが嬉しい!

販売期間:〜2019年4月21日(日)

アンダーズ 東京
ペストリー ショップ

住所/東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 1F
営業時間/8:00~20:00(土日祝 10:00~)
TEL/03-6830-7765
URL/andaztokyodining.com

Edit & Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する