496
Culture Art

英・建築家集団「ASSEMBLE」が来日、ワークショップを開催

Granby Winter Garden Collage Image: Assemble
Granby Winter Garden Collage Image: Assemble

東京・銀座にある資生堂ギャラリーにて、2018年に開かれた「それを超えて美に参与する 福原信三の美学 Shinzo Fukuhara / ASSEMBLE, THE EUGENE Studio」展の第2弾を開催。今回はイギリスの建築家集団「ASSEMBLE(アッセンブル)」のメンバーが来日し、彼らの実践を見せる内容となる。

資生堂の初代社長・福原信三の「アートによって人々が日常に美しさを取り込む」ことを世に伝えるという理念をもとに、2018年よりはじまった同企画。
第1弾の展覧会では、アーティスト・チーム「THE EUGENE Studio」の参加により、出会いとさまざまな新しい価値観を共有する場としてのスペース、プラットフォームをギャラリー内に作成。第2弾となる今回は、そんな福原の美学的な考えに共感した、イギリスの建築家集団「ASSEMBLE」が来日し、「アートが日常を変える」というテーマで展覧会を開催する。

Making Pressed Terracotta Lampshades at Granby Workshop Image: Granby Workshop / Assemble
Making Pressed Terracotta Lampshades at Granby Workshop Image: Granby Workshop / Assemble

本展は、彼らがイギリスのリバプールにて地域住民と協同して行なっている「グランビー・ワークショップ」をギャラリー内で展開。芸術的な側面から、人々の生活を美しく活性化していくという長期的な都市再生の取り組みだ。
今回は日本の工芸品に着目し、さらに日本の陶芸家・濱田庄司とイギリスの陶芸家のバーナード・リーチによる1世紀前のコラボレーションなどにヒントを得て、陶器制作のワークショップを行い、現代の日本の陶芸作家とともに窯焼きし、完成させるという。

イギリスの現代美術のアーティストに授与される権威ある「ターナー賞」を受賞するなど、世界的に高く評価されているASSEMBLEのグランビー・ワークショップ。日本での新たなる挑戦に大注目だ。

「アートが日常を変える 福原信三の美学
Granby Workshop : The Rules of Production
Shinzo Fukuhara/ASSEMBLE, THE EUGENE Studio II」

会期/2019年1月16日(水)~3月17日(日)
会場/資生堂ギャラリー
住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下 1 階
時間/11:00〜19:00 日・祝 11:00〜18:00
休館/月曜(月曜日が祝日にあたる場合も休館)
TEL/03-3572-3901
URL/www.shiseidogroup.jp/gallery/

Text:Akane Naniwa

Recommended Post