People / Post

2018年セレブに誕生したベビーたち

Instagram @kileyjenner
Instagram @kileyjenner

2018年は多くのセレブ2世が誕生した。その中でも最も注目を集めた人気有名人の赤ちゃんを振り返ってみたい。

まず最初はストーミ・ウェブスター。数か月に及ぶ妊娠の噂の末、2018年2月にカイリー・ジェンナーが娘のストーミちゃんを出産し、カーダシアン/ジェンナー一家に新たなメンバーが加わった。恋人トラヴィス・スコットとの娘であるストーミちゃんの写真の数々をカイリーは次々とインスタグラムで公開している。

また、クロエ・カーダシアンの第1子となるトゥルー・トンプソンちゃんも4月に誕生している。出産の数日前に、トゥルーちゃんの父親であるトリスタン・トンプソンが別の女性と親密にしている写真がネットに浮上するというタイミングでの出産となった。もちろんその一連の騒動はリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の中で取り上げられた。

さらにカーダシアン家にはキムとカニエ・ウェストの間に第3子となるシカゴちゃんも1月に誕生している。キムが過去の妊娠時に様々な合併症を患ったことで、自らの出産は危険と言われたため今回夫妻は代理出産という道でシカゴちゃんを家族に迎え入れた。

一方で英国王室にもおめでたい話が続いており、ウィリアム王子とキャサリン妃に4月第3子となるルイ王子が誕生したほか、ジョージ王子とシャーロット王女のいとことなるヘンリー王子とメーガン妃の第1子が今年誕生することも発表されている。

ハリウッドスターのケイト・ハドソンにも10月第3子となる娘のロニーちゃんが誕生した。ダニー・フジカワとの第1子となる長女の名前はダニーの祖父にちなんで名づけられたそうだ。

最後はエヴァ・ロンゴリアの第1子として6月に誕生したサンティアゴ・エンリケ・バストン君。夫ホセ・バストンとのその息子には友人でデザイナーのヴィクトリア・ベッカムもすっかりメロメロなのだそうだ。

最新のセレブニュースはこちら

Text: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する