702
Culture Art

浅野忠信の描き続ける世界が、画集『蛇口の水が止まらない』&ワタリウム美術館に!

© Tadanobu Asano
© Tadanobu Asano

2018年12月上旬、浅野忠信の画集『蛇口の水が止まらない』が発売される。出版を記念して、12月16日(日)には東京・神宮前「BOOKMARC」でサイン会も開催。そして、神宮前の「ワタリウム美術館」では12月7日(金)から2019年3月31日(日)まで「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」が開催される。2013年から現在まで描き続けているドローイングからセレクトされた700点もの作品が展示される。

© Tadanobu Asano
© Tadanobu Asano





1990年のスクリーンデビュー以降、日本を代表する俳優として、国内外で活躍する浅野忠信は、映像や音楽、ドローイングと、さまざまなジャンルで表現しつづけるアーティストでもある。
彼がドローイングを描きはじめたきっかけは、2013年に中国で撮影された映画『羅曼蔕克消亡史』(2016年、中国で公開)での、長い長い待ち時間だったという。映画の台本やスケジュール表の裏、ホテルのメモ帳、薬袋などにボールペンで描き始め、現在までにその数は、展覧会のタイトルにもある”3634″枚という膨大な量となり、まだ増え続けている。そこからセレクトされたドローイングが、画集『蛇口の水が止まらない』と、ワタリウム美術館での個展に登場する。

© Tadanobu Asano
© Tadanobu Asano

© Tadanobu Asano
© Tadanobu Asano

2003年に発売された画集『BUNCH』から15年ぶりとなる『蛇口の水が止まらない』には、モノクロ作品が500Pを超えて収録。さらに本画集をめくりながら聴いてほしいと、浅野忠信が書き下ろした楽曲が収録されたオリジナル・アルバム『かげの音』CDが付属している。出版を記念して、マーク ジェイコブスが手掛ける書店「BOOKMARC」では、12月16日にサイン会が行われ(12月8日より予約券配布)、手刷りシルクプリントの特製カバーのスペシャル・エディションも先行発売!

そして12月7日から2019年3月31日まで、ワタリウム美術館で開催される
「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」では、落書き、デッサン、漫画、アメコミ、ハードロック的なものや抽象など、多岐にわたる作品が展示される。

 

© Tadanobu Asano
© Tadanobu Asano

また、浅野忠信が質問に答える「Questions」や、トークショー、ライブ、さらに、持参したアイテムに浅野がシルクプリントを刷り込んでくれるという
「オリジナル・シルクプリント工房」など、本人が登場するスペシャルなイベントも多数予定されている。

この5年間で描き続けた膨大な作品を通じて、そして本人が登場するイベントで、ジャンルを超えて自由に行き来する浅野忠信の世界の一端にふれることができるはず!

画集『蛇口の水が止まらない』のリリースに合わせて行った、浅野忠信と写真家・若木信吾との対談では、絵についてに始まり、俳優、音楽活動に至る率直ないまの心境を語っているので、こちらも必読! さらに、生まれ変わったら「次はミュージシャンと決めてる!」「絵描きでもいいか!」と語っていた、2017年のインタビューもぜひ。

浅野忠信×若木信吾対談を読む

浅野忠信 画集『蛇口の水が止まらない』
発売日/2018年12月上旬
定価/¥3,800
判型/B6判変形、512ページ
浅野忠信作曲オリジナル・アルバム「かげの音」CD付
発行/HeHe(ヒヒ)
URL/hehepress.com
※スペシャル・エディション
BOOKMARC先行発売
部数/限定150部
特製カバー(手刷シルクプリント)、特製CD紙ジャケット付き
価格/¥5,500

出版記念サイン会
日時/2018年12月16日(日) 17:00〜
場所/BOOKMARC(ブックマーク)
住所/東京都渋谷区神宮前 4-26-14
予約券配布開始/2018年12月8日(土)11:00より。
当日券受付/12月16日(日)11:00より
※
対象商品代金前払いにて、サイン会予約券を配布。(商品はイベント時に引渡し)
※
予約券・当日券の枚数には限りがあります。
※ご予約お取り置きは不可
です。
※本券1枚につきお一人様のみ「“蛇口の水が止まらない” 出版記念サイン会」の参加が可能。
※本券の複製や譲渡は禁止いたします。

※紛失・盗難・破損による再発行はいたしません。 




MARC JACOBS
マーク ジェイコブス カスタマーセンター
TEL/03-4335-171


TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展

会期/2018年12月7日(金)〜2019年3月31日(日)

休館日/月曜日(12月24日,1月14日, 2月11日は開館) 12月31日〜1月3日は休館
開館時間/11:00〜19:00 [毎週水曜日は21:00まで延長]
場所/ワタリウム美術館
住所/東京都渋谷区神宮前3-7-6

入場料/大人¥1,000、学生¥800(25歳以下)
<イベント>

「Questions」
日時/2018年12月22日(土)19:00〜
浅野忠信が観客の質問に答えます。疑問を持った方、対話したい方、集まって下さい。
参加費/¥1,000  


「浅野忠信トークショー」
日時/2019年1月19日(土)19:00〜
ゲスト出演者:未定
作品のこと、音楽や映画についてなど、クロスジャンルのテーマを語ります。
参加費/¥2,000  


「浅野忠信QYライブ」
日時/2019年2月(いずれかの土曜日を予定)19:00〜
参加費/¥2,000  


「オリジナル・シルクプリント工房」
日時/2019年3月(いずれかの土曜日を予定)19:00〜
会場が浅野忠信のプリント工房になります。Tシャツ、古着、バックなど、一人1点をご持参ください。浅野自身がその場で、シルクプリントを刷り込んでお渡しします。
参加費/¥2,000

予約方法/件名「浅野忠信展イベント申込」とし、1.希望の日付 2.氏名 3.住所 4.電話番号 5.E-mailアドレス 6.会員番号(ワタリウム美術館会員の方のみ)をご記入の上、E-mail:order@watarium.co.jpまで送信ください。
*当日、ワタリウム美術館受付にて、参加費をお支払いください。ワタリウム美術館会員割引有り。
*申込書受領確認の返信はいたしません。定員を超えた場合のみ連絡いたします。
*③④は、日付発表後、予約受付を開始いたします。(日付は、ワタリウム美術館ホームページにて発表します。日付発表前のご予約は無効になりますので、ご注意ください)

ワタリウム美術館
TEL/03-3402-3001
URL/www.watarium.co.jp

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post