214
Beauty Post

エミリー・ラタコウスキー、大胆メイクの秘訣とは

©Bang Media International
©Bang Media International

エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)のメイクへの大胆な姿勢について担当アーティストが明かしている。

エミリーは通常艶っぽいブロンズメイクがお気に入りなものの、強調したアイメイクも歓迎のようだ。

メイクアップアーティストのフン・ヴァンゴはエル誌にこう話す。「女性の99%がちょっと日焼けしたようなセクシースタイルを望んでいるんじゃないかな。エミリーはメイクに関してかなりオープンで、赤と青のアイシャドウを使ったこともあるよ。実際本当に綺麗な人だから、ちょっとしたブロンザーでたちまち全てが引き立つんだ」

また、色の使い手としても有名なフンは、モノクロームの服と自分が作り出すメイクの組み合わせが好きなのだという。「クライアントたちは僕を信頼してくれている。通常僕がアイデアを出すと、それに乗ってくれるんだ。いつも僕は服装を土台にしているから、黒を着るならメイクはカラーで冒険しようってなるんだ」

そして角質除去が輝く肌にはとても重要だとフンは説いている。「皆が忘れがちなことは角質除去。少なくとも週に2回はするのが大事で、そうすることで肌質がまるで変るんだ。濃いメイクをしている人たちは、その後クレンジングをしても決して十分に落ちていないから」「ところどころ投資して、マスクもトライして。美容液とか高級な商品に手が届かないなら、いいクレンザーとモイスチャライザーを使えばいい」「何年も前にお金がなかった頃はセントアイヴスのを使っていたよ。価格を抑えたフェイススクラブは一杯あるんだ」

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post