562
Culture Art

天王洲に新ギャラリー誕生こけら落としはChim↑Pom個展

©Chim↑Pom 画像制作協力:板垣賢司
©Chim↑Pom 画像制作協力:板垣賢司

東京・天王洲に新ギャラリー「ANOMALY(アノマリー)」がオープン。こけら落としに、2018年11月22日(木)〜2019年1月26日(土)まで、Chim↑Pom(チン↑ポム)による 「グランドオープン」展が開催される。

東京のアート発信地としてますます注目が高まる天王洲に、このたび新ギャラリー・ANOMALYがオープンする。ANOMALYとは、「正論や常識では説明不可能な事象や個体、変則や逸脱」を意味する言葉。その意味に相応しく、アーティスト集団・Chim↑Pomによる個展でグランドオープンを飾る。

デビュー以来、積極的に社会と個人の関係やボーダーにまつわる作品を発表し続けてきたChim↑Pom。「グランドオープン」と名付けられた本展では、独自の視点から都市論を展開。公の場で見かけなくなった、本来主役であるべき“個”の面白さを即興的に立ち上げるという。

Chim↑Pomは、本展に向けて次のように語る。「リニューアルがデフォルトとなった東京の街中で、あちこちから聞こえるグランドオープンの呼び声に誘われつつも、僕らはむしろクソみたいに誠実に開かれた、もっと『壮大な開放』は何か、そのグランドオープンを画策してみたいと思うわけです。」 (公式サイト「作家ステイトメント」より)

©Chim↑Pom
©Chim↑Pom

©Chim↑Pom Photo by Tetsunobu Okada
©Chim↑Pom Photo by Tetsunobu Okada

本展では、歌舞伎町で開催されたイベント「にんげんレストラン」で制作された、総重量“トン”級の新作『ビルバーガー』をはじめ、アスファルトによる巨大作品『道』の実物が展示される。

これまでにChim↑Pomが巻き起こした、都市論にまつわるプロジェクトの集大成ともいえる本展。平成最後のChim↑Pomの個展を、新ギャラリーとともに体感してみて。

 

Chim↑Pom 「グランドオープン」展
会期/2018年11月22日(木)〜2019年1月26日(土)
会場/ANOMALY
住所/東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA ART COMPLEX 4F
入場料/無料
時間/11:00〜18:00(金曜日は11:00〜20:00)
休廊/日・月曜・祝日、2018年12月23日(日)〜2019年1月14日(月)
TEL/03-6433-2988
URL/anomalytokyo.com/top/

Text : Manami Abe

Recommended Post