489
Culture Post

ケンダル&ジジ、ヴィクトリアズ・シークレットのショーに出演

©Bang Media International
©Bang Media International

今年のヴィクトリアズ・シークレットのショーにケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)とジジ・ハディッド(Gigi Hadid)が出演することが決まったようだ。

同ショーでヴィクシーモデルらの靴を担当するデザイナー、ブライアン・アトウッドがインスタグラムで、来月ニューヨークで開催されるショーに向けて2人のための靴をデザインしたと明かしている。

ブライアンは昨年同ブランドのショーでランウェイを歩くジジの写真を投稿し、「1か月を切った!僕らの仕事をショーで見せるのが待ちきれない!」、さらに別の投稿では同ショーでポーズを決めるケンダルの写真に「この美女が僕の靴を履きヴィクトリア・シークレットのショーを歩くのが待ちきれない。1か月を切った!」と綴り、現在2人の同ショー復帰を歓迎するファンからの返信コメントが多数寄せられている。

ケンダルは2017年ランジェリーブランドのラペルラと契約中だったため、ヴィクトリアズ・シークレットのショーには出演できなかった。一方のジジも昨年の上海のショー出演を辞退しており、仏頭を真似て目を細めたインスタグラムの投稿動画がアジア人蔑視とされ、渡航ビザが下りなかったのではと噂されていた。

今年のショーでは2人の他に、エルザ・ホスク、ジョセフィン・スクライバー、サラ・サンパイオ、3年振りの復帰が話題のベハティ・プリンスルー、そして初登場のウィニー・ハーロウなどがランウェイを飾る予定だ。

最新のセレブニュースはこちら

Photo: bangshowbiz

Recomended Post