151
Culture Art

光と霧のアート! WOWが手掛ける巨大庭園@東京ミッドタウン

東京ミッドタウンで開催中の夏のイベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」。中でも芝生広場にて展開中の、ビジュアルデザインスタジオ「WOW」がクリエイティブディレクション・演出を担当した、光の大型インスタレーションは必見! 酷暑のこの夏、アートで涼を感じてみては?

この春にはスパイラルにて、大規模な展覧会「WOW Visual Design Studio―WOWが動かす世界―」を開催し、大きな注目を集めた、ビジュアルデザインスタジオWOW。

現在東京ミッドタウンで開催中の、「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」。芝生広場では、WOWがクリエイティブディレクション・演出を手掛ける「光と霧のデジタルアート庭園」が登場。枯山水をモチーフに、大小さまざま表情豊かな石が置かれ、庭園を囲む巨大な縁側からながめることができる。

夜にはミストに包まれた幻想的なムードに一変。デジタルアートによる砂紋(さもん)や、花火をイメージした色とりどりの光の演出を堪能できる。デジタル花火の演出は15分毎なので、お見逃しなく!

「光と霧のデジタルアート庭園」
会期/2018年7月13日(金)〜8月26日(日)
※天候により実施できない場合があります
場所/東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン芝生広場
住所/東京都港区赤坂9丁目7-1
時間/17:00〜23:00 ※デジタル花火の演出は1時間に4回。毎時00分、15分、30分、45分
料金/無料
主催/東京ミッドタウン
制作/博展・WOW
URL/www.tokyo-midtown.com/jp/event/summer/digital_art.html

WOWのアートをもっと見る

Text:Akane Naniwa

Recomended Post