234
Lifestyle Trip

本に囲まれ”暮らす”ように滞在するホテル「箱根本箱」8月オープン!

ブックホテル「箱根本箱」が2018年8月に箱根強羅温泉にオープンする。本との出会い、本のある暮らしをテーマに、ブックホテルやブックストア、レストラン&カフェ、シアタールーム、ショップなどを備えた複合施設。日本出版販売が所有する保養所「あしかり」をリノベーションしてつくられる。

「箱根本箱」の客室は6タイプ18室。全てのお部屋には温泉露天風呂が付き、半数以上の客室からは箱根外輪山の美しい景色が望める。そして、インテリアも異なるそれぞれのお部屋には、“あの人の本棚”が置れている。

“あの人の本棚”とは・・・各界で活躍する”本を愛する”人たちが選書したというオリジナル本箱。お部屋はもちろん館内の様々な場所に置かれている。

選書に加わったのは、東信(フラワーアーティスト)、石川直樹(写真家)、石田衣良(作家)、いとうせいこう(作家・クリエイター)、猪子寿之(チームラボ代表)、上原ひろみ(ピアニスト)、横尾忠則(美術家)、⼟井善晴(料理研究家)、山田考之(俳優)…まだまだ気になる本箱がたくさんあり。どの本箱がどこに置かれるかは来館してからのお楽しみ。


レストラン&カフェは、「オーガニック&クレンジング」をテーマに展開する自然派イタリアン。


相模湾や駿河湾の魚介や神奈川や静岡の有機野菜や柑橘などを主役に、箱根のローカルガストロノミーを表現。山並みを楽しみながらゆったりできるオープンキッチンのカウンターがあり、ヴィーガンやベジタリアンにも完全対応なのが嬉しい。


大浴場の温泉は源泉掛け流し。無色透明の美肌の湯と、大桶谷温泉から引いた白濁した硫黄泉の二つの泉質が楽しめる。

ブックストアは、新刊と古書、洋書、あわせて約1万冊が揃い、箱根では最大規模の書店となる。さらにラウンジやレストラン、ショップなど、様々な場所に置かれる、すべての本が購入可能! 

そのほかにも、丁寧な手仕事による作品がセレクトされたアルチザンブースや、ショートフィルム専門の「ShortShorts」とコラボし、毎月異なるテーマの作品が上映されるシアタールームなどもあり。

8月のオープンにむけ、宿泊予約も受付中。さくっと訪れて、良質なお料理と温泉と、本に囲まれてゆったり過ごす、そんな「箱根本箱」での滞在をぜひ楽しんで。

箱根本箱(ハコネホンバコ)
オープン/2018年8月
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-491
料金/1泊2食 ¥18,321〜(2名利用時の1名料金)
客室/18室 全室温泉露天風呂付
パブリックバス/男女別大浴場・露天風呂各2
食事/朝食、夕食ともレストラン
URL/hakonemag.com
公式サイトは8月オープン

「あの⼈の本箱」(敬称略、50⾳順)
フラワーアーティスト東信
写真家 ⽯川直樹
作家 ⽯⽥⾐良
作家・クリエイター いとうせいこう
作家 伊藤たかみ
チームラボ代表 猪⼦寿之
ピアニスト 上原ひろみ
イラストレーター ⼤橋歩
作家・アーティスト ⼤宮エリー
メディアアーティスト・ピクシーダストテクノロジーズ株式会社CEO 落合陽⼀
作家 恩⽥陸
料理⼈ 神⽥裕⾏
アーティスト 清川あさみ
スペースコンポーザー ⾕川じゅんじ
建築家 ⽥根剛
歌⼈ 俵万智
作家 辻村深⽉
料理研究家 ⼟井善晴
⼥優 中⾕美紀
彫刻家 名和晃平
森美術館館⻑ 南條史⽣

作家 ⻄加奈⼦
写真家・映画監督 蜷川実花
料理家/eatrip 主宰 野村友⾥
作家 ⽻⽥圭介
ブックディレクター 幅允孝
漫画家 ほしよりこ
エッセイスト 松浦弥太郎
作家・演出家・俳優 松尾スズキ
⼩説家・編集者 松家仁之
料理研究家 松⽥美智⼦

国際政治学者 三浦瑠麗
作家 ⼭崎ナオコーラ
俳優 ⼭⽥孝之
作家 ⼭⽥悠介
作家 綿⽮りさ
美術家 横尾忠則

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post