Art / Post

Jun Inagawaが描くオタク文化の新境地!世界初個展@DIESEL

2012年からアメリカに移住し、アーティストとしてのキャリアを開始したJUN INAGAWAの、世界初個展「魔法少女DESTROYERS(萌)」が開催される。東京・渋谷のDIESEL ART GALLERYにて、2019年5月23日まで。

JUN INAGAWAは2012年渡米、サンディエゴを拠点にアート活動を開始した。その後はロサンゼルスにて、萌えとストリートカルチャーを武器として、独創的な活動を行ってきた。2018年には、DIESELのブランドキャンペーン「HA(U)TE COUTURE」とコラボレーション。そんな彼の世界初となる個展のテーマは、“アナキスト魔法少女”だという。

ストーリーの舞台は2019年のJAPAN。日本のサブカルチャーであるオタク文化が「二次元排除法」によって排除された! 路頭に迷う、ゴミ同然のオタク達はその知識を活かし、3人の魔法少女を作り上げた。このアナーキーで反政府的な魔法少女たちが、オタク文化を復活させるべく奮闘するという背景のもとに、独自の世界観が展開される。

本展では20点以上の新作や、Tシャツなどの関連グッズも販売される。さらに、3月30日にはサイン会も開催。JUN INAGAWAが切り開く、オタク文化の新境地、アナーキズムとオタク文化の融合を目撃せよ!

JUN INAGAWA近影(左)
JUN INAGAWA近影(左)

JUN INAGAWA「魔法少女DESTROYERS(萌)」

会期/2019年3月1日(金)~ 2019年5月23日(木)
会場/ DIESEL ART GALLERY
住所/東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F
入場料/無料
休館日/不定休
時間/11:30〜21:00
TEL/03-6427-5955
URL/www.diesel.co.jp/art/jun_inagawa/

Text : Ryoji Sugawara

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する