409
Culture Art

「N.Hoolywood」尾花大輔の私物ジュエリーコレクション公開

馬喰横山の「stopover tokyo/gallery-s」にて、ファッションデザイナー尾花大輔がセレクトした、1950年代から90年代のワンオフのハンドメイドで作られたデザイナーズジュエリーなど、プライベートコレクションによる「MET AND WEAR」展が、2018年2月22日(木)から3月6日(火)まで開催される。

s1
s1

今回「MET AND WEAR」展に登場するのは、「N.HOOLYWOOD」のデザイナーである尾花大輔が、かつて古着のバイヤーだった時代から収集してきた、貴重なコレクション。


ワンオフのハンドメイドで作られたデザイナーズジュエリーや、ミュージアムのスーベニアとして販売されたもの、シルバーの産地”タスコー”で作られたものなど、ジュエリーでありながら、様々な角度から見ても美しい、オブジェクトやスカルプチャーのような存在感を放つアートジュエリーが展示される。


馬喰横山の「stopover tokyo」の2F「gallery-s」にて、そのミニマルな空間に合わせた展示が行われる。ここでしか見られない貴重なコレクション、お見逃しなく!

MET AND WEAR

会期/2018年2月22日(木)~3月6日(火)
会場/gallery-s(stopover tokyo 2F )
住所/東京都中央区東日本橋3-12-6
営業時間/12:00~20:00
休業/日・祝日

TEL/03-6661-2469 
URL/
www.stopover.jp

Text:Hiromi Mikuni

Recomended Post