237
Lifestyle Post

人気沸騰中のベトナム
世界遺産 vs アイランドリゾート

直行便が就航した2014年から人気に火が点き、勢いに乗るベトナム中部の都市ダナン。ダナンを玄関口に3つの世界遺産を周れるのが大きなアピールポイント。一方、2016年末からリゾートホテルが急増中、リゾーターの耳目を集める南部のフーコック島。今行くべきは、さぁ、どっち? いっそ、両方、行っておく?

Photos & Text : Chieko Koseki

3つの世界遺産を一挙に制覇
中部ダナン&ランコー

ベトナム中部ダナンへは成田からベトナム航空の直行便で約6時間30分。関空からも2017年から直行便が就航。アクセスのしやすさは強力な魅力。しかも、ホイアン、ミーソン遺跡、フエ、3つもの世界遺産を一度に回ることもOKとなれば、旅先選びにおいて一歩アドバンテージ。さらに世界で展開する「フォーシーズンズ」「バンヤンツリー」といった、憧れのリゾートホテルがあるとなれば、もう無敵!

3つの世界遺産を一度の旅で!

国境近くの最南端に浮かぶ、
自然美溢れるリゾートアイランド

ベトナムのネクスト・カミングな旅先といえば、最南端のタイランド湾に浮かぶフーコック島。カンボジアの国境に近く、ユネスコ生物圏保存地域として守られた“ベトナム最後の秘境”だ。インターナショナルなラグジュアリーホテルが急激にお目見えしているけれど、サスティナブルなツーリズムを目指してエコな取り組みにも積極的。大きな自然に抱かれ、ベトナムでは貴重な水平線に沈むサンセットを拝もう!

素朴な漁村や名産品を求めて島案内

ベトナムへは安心と信頼の
ナショナルフラッグ、ベトナム航空で

ベトナムのホーチミンやダナン(2018年1月1日〜3月24日の冬季スケジュール終了まで毎日運航)などへ直行便で結び、国内都市にも路線網を密に展開するベトナム航空。自分へのごほうび旅なら、ビジネスクラスをチョイス。食器やメニューにベトナムらしさを感じつつ、フルフラットシートでぐっすり安眠。ワンランク上のベトナム旅行が叶えられる。

安心と信頼のベトナム航空

いいね!

Recommended Post