01
Lifestyle Trip

田中シェンと行く岐阜 vol.1 観光編
世界遺産 白川郷の歩き方

白川郷、世界遺産、岐阜、田中シェン、観光名所

 

ファッション、アート好きなモデルの田中シェンが初めて岐阜県巡り。まずは、一度は訪れたい名所、雪景色が美しい世界遺産の白川郷を訪れます。

Edit&Text:Yukino Takakura

一面の銀世界は日本の誇り
世界文化遺産・白川郷

世界文化遺産として国内外から脚光を浴びている白川郷。合掌造りの集落が雪によって白く染まる冬は、ベストシーズンの1つ。冬には毎週日曜日の夜、ライトアップされて幻想的なムードがさらに漂います。アクセスは、主要駅からでている白川郷直結のバスが便利。東京からの場合は、北陸新幹線で富山駅まで行き、そこから白川郷行きの高速バスに乗るのが快適なオススメルートです。富山駅からは1時間ほどで到着しました。

「まずキラキラな雪景色に感動! 鹿児島県出身なので、ここまであたり一面雪に囲まれた場所にきたのが初めてでした。いまでもここで生活をしている人がいて、雪かきしている姿など日常的な風景を見られるのも白川郷の魅力だと思います。いまなお時間を刻み続けている温かみを感じられました。世界遺産をこんなに自由に歩きまわれるって考えてみたらすごいですよね!」

IMG_0519

さて、初めて訪れる人への注意事項は、とにかく靴! 雪が凍っているところが多く滑りやすいのでゴム底のシューズでないとすべります。これからは、積雪が2mに及ぶこともあるので長靴だとよりベターです。

食事は、ぜひ白川郷の郷土料理のすったて鍋がオススメ。大豆をすりつぶした濃厚なスープが優しい味わい。身体を芯からあっためてくれます。お食事処「合掌」では、ここでしか味わえないすったてラーメンも楽しめます。

お食事処「合掌」
住所/岐阜県大野郡白川村荻町小呂2495-3
TEL/0576-96-1419

IMG_0344

集落にはいくつか宿泊施設もあります。「合掌造りの室内に入ると、静寂な空気で、時の流れがゆっくりになるのを肌で感じます。囲炉裏でご飯を食べられるってとっても贅沢」。 合掌乃宿「孫右ェ門」は、約280年前に建てられた合掌造りの宿。一泊二食付きで、食事は囲炉裏のある大広間で楽しむことができます。

IMG_0358

IMG_0413

合掌乃宿「孫右ェ門」
住所/岐阜県大野郡白川村荻町360
TEL/0576-96-1167

スクリーンショット 2017-12-26 12.07.32

忘れてはならないのが、集落を上から眺めることができる天守閣展望台。古いもので400年ほど前に建てられた家屋が連なる光景は圧巻。「それぞれの家が同じ方向を向いているのは、風の流れと日当たりによる雪の溶けやすさを考えられてのことなんだとか。近くで見ている姿とはまた印象が違っていいですね」。スロープを15分ほど歩いて景色を楽しみながら上がるのもいいですが、専用のバスを活用するのも手。展望台が賑わっているときは、車道を少しくだったところにある駐車場からの眺めもよく、穴場です! 

IMG_0455

「白川郷を楽しむには、ゆっくり時間をとって滞在するのがオススメ。お店などに立ち寄って地元の人と触れ合ったり、脇の小道を歩いて行くと美しい光景が広がっていたりと味わい深い癒しスポットでした」

Profile

田中シェン(Shen Tanaka) 鹿児島県出身。中学生よりアメリカで学生時代を過ごす。帰国後デザイナーとして就職するが、モデルになるため退社。英語、中国語、日本語を操るトライリンガル。モデルとしてだけでなく、イラストレーター、女優としてなど活躍の幅を広げている。独自のファッションセンスにも定評があり、インスタグラムでも注目を集めている。

Recomended Post