ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子、予定日は来年4月 | Numero TOKYO
People / Post

ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子、予定日は来年4月

英ウィリアム王子(Prince William)とキャサリン妃(Catherine Duchess of Cambridge)夫妻の第3子が2018年4月に誕生予定であることが発表された。

すでにジョージ王子(George)とシャーロット王女(Charlotte)をもうけている夫妻は、9月にキャサリン妃が妊娠中であることを発表していたが、今回ケンジントン宮殿は予定日が4月であることを正式に発表した。 王位継承順位第5位となる第3子の誕生によって、叔父にあたるヘンリー王子の継承順位は第6位へと下がることになる。 これまでの妊娠と同様、激しいつわりの症状に悩まされる妊娠悪阻を患っているキャサリン妃だが、16日(月)に行われたチャリティ・イベントに出席し、パディントンベアと共にダンスをする元気な姿も見られた。 ウィリアム王子とキャサリン妃は来年の初旬に公務でノルウェーとスウェーデンを訪れる予定になっている。 ©BANG Media International

Photo:bangshowbiz

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する