193
Culture Post

吉岡徳仁の新作展「スペクトル」が資生堂ギャラリーに

『SPECTRUM』(2017年)

デザインから建築、アートまで、領域を超えた活動で世界的な注目を集める吉岡徳仁。その新作インスタレーション展が、東京・銀座の資生堂ギャラリーで開催されている。

Text:Keita Fukasawa

吉岡徳仁といえば思い浮かぶのが、クリスタルプリズムで作られた建築『虹の教会 – Rainbow Church』や、ヴェネチアビエンナーレと京都の青蓮院・将軍塚青龍殿の大舞台で発表された『ガラスの茶室 – 光庵』など、光によってもたらされる圧倒的な作品体験。今回発表される新作インスタレーションは、実験的なテクノロジーを駆使しながら、自然と人間の関係性を追求してきた彼のライフワークともいうべき“光がもたらす感覚”の最新地平。プリズムの彫刻から放たれる虹の光線——その神秘のスペクトルを体感せよ。

「吉岡徳仁 スペクトル —プリズムから放たれる虹の光線」
会期/2017年1月13日(金)〜3月26日(日)
会場/資生堂ギャラリー
住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビルB1F
時間/11:00〜19:00(日・祝は11:00〜18:00)
休館/月
TEL/03-3572-3901
URL/www.shiseidogroup.jp/gallery/exhibition

Recomended Post