755
Culture Post

ゼイン・マリク、
母を亡くしたルイ・トムリンソンを支える

Zain Malik One Direction

 

ゼイン・マリク(Zain Malik)がワン・ダイレクション(One Direction)時代の仲間で先日母を亡くしたルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)を密かに支えているという。

Photo:bangshowbiz

2015年に1Dを脱退した際には公にルイとの確執を見せていたゼインだが、ルイの母ジョアンナ・ディーキンさんが先週、白血病の闘病生活の末他界したことを受け、過去の相違はさておき、ルイの支えになろうとする姿勢を見せているという。デイリー・ミラー紙にある関係者は「ゼインはルイと私的に連絡を取っていますし、これからもそういった形で支えになろうとしています」と話す。

ゼインは10日(土)、ルイがニューシングル『ジャスト・ホールド・オン』を英オーディション番組『Xファクター』で母に捧げるパフォーマンスを行った際、ハリー・スタイルズ、ナイル・ホーラン、リアム・ペインらワン・ダイレクションのメンバーと共に観客から見守っていたと噂されていたところだった。しかし、後になって当時ゼインはビルボード・ウィメン・フォー・ミュージック・アワードの式典のため、ニューヨークにいたことが明らかになっている。

ゼインは公にもルイへの応援のメッセージを送っており、ツイッターには「ルイ・トムリンソン、愛しているぜ!君の家族のためにも祈りを捧げるよ。君の強さを誇りに思うし、お母さんも誇りに思っているはずだよ」と投稿していた。一方でリアムもツイッターで「兄弟」と呼ぶルイに応援のメッセージを送っている。

©BANG Media International

いいね!

Recomended Post