537
Culture Post

シアラとリュダクリス、2016年ビルボード・ミュージック・アワードの司会に!

CIARA
シアラ(CIARA)とリュダクリス(Ludacris)が2016年ビルボード・ミュージック・アワード(BMA)の司会を務めることが発表された。来月22日にラスベガスのTモバイルアリーナで開催される同授賞式でシアラと共に司会を務めることになったリュダクリスは「ビルボード・ミュージック・アワードで3年連続司会を務めることを光栄に思いますし、よき友人のシアラと一緒に司会をすることを嬉しく思います」「新しくて、エキサイティングな会場で開催される新たな素晴らしいショーを楽しみにしています」と声明を出している。

さらに、最近米バスケットボール選手ラッセル・ウィルソンと婚約したと発表したばかりのシアラは、リュダクリスとのコラボ曲『ライド』などがビルボードチャート上に登場したことに触れつつ、司会就任についてコメントしている。「ビルボード・ミュージック・アワードはチャートでの成功を称える最高のアワードの1つです。そのビルボードのチャートに素晴らしい友人リュダクリスと私の曲も登場しました。この特別な夜にリュダクリスと一緒にステージに立てることを楽しみにしています。記憶に残る夜になること間違いないでしょう!」

同アワードのノミネートリストはまだ発表されていないが、昨年は4冠に輝いたテイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバー、サム・スミス、エド・シーラン、マライア・キャリー、ワン・ダイレクション、セレーナ・ゴメスらが出席していたこともあり、今年も豪華セレブが集結する授賞式になることが期待できるだろう。

昨年は、クリッシー・テイゲンがリュダクリスと一緒に司会を務めていた。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post